カテゴリ: ライトノベル コメント: 2

SAO作者がアニメ制作のリスクについて語る「オリジナル作品の企画を立ち上げるというのは簡単じゃない」

SAO作者がアニメ制作のリスクについて語る「オリジナル作品の企画を立ち上げるというのは簡単じゃない」
1: 2017/06/10(土) 19:10:10.86 ID:CAP_USER





2: 2017/06/10(土) 19:16:55.51 ID:NBr5VoS2
要するにネタ切れなんだろ?




4: 2017/06/10(土) 19:18:19.54 ID:wRJt9jTN
3分ないしは5分アニメを複数タイトル作って
週刊のマンガ雑誌みたいに、ネットで展開すればいいのでは?

で、ファンが着いたら、30分アニメでクール化するなりなんなりすればいい




16: 2017/06/10(土) 19:41:28.32 ID:S+TVOK2d
なら次のバブル景気が来るまでアニメ制作なんかやめるべきだね。




おすすめ人気記事

5: 2017/06/10(土) 19:20:37.53 ID:/DKbdQ29
そういうのが出来るのは東映アニメやサンライズと言ったグループ傘下の会社くらいだろうし、こういう所はテレビ局も金は出してくれるし




27: 2017/06/10(土) 20:11:18.57 ID:WZ9DBKBM
>>5
オルフェンズの大失敗でえらいことになったけどなサンライズ。

スポンサー、プロデューサー、監督、脚本家、ここらへんは最後まで手綱握っとかんと途中まで上手くいっても最後で暴走する。これがオリジナル作品の怖さよ。




7: 2017/06/10(土) 19:27:01.69 ID:F+Cfg8Fq
リスクを取らずに金儲けができると思うなクソが




10: 2017/06/10(土) 19:30:27.25 ID:myop3Kfj
>>7
投資は丁半ばくちじゃないんで




21: 2017/06/10(土) 19:44:51.92 ID:F+Cfg8Fq
>>10
せやな資金もないリスクも負いたくない輩は
低賃金にいちいち文句言うなってことやな
世の中そんなに甘くないからな

もう少しだけ安定して高給な仕事は他にもたくさんある
そっちに行けばええ

ちなみに投資はリスクありますよ
株どころか国債にさえあります
当たり前ですが




19: 2017/06/10(土) 19:44:29.38 ID:tQ8OMWYF
アニメ作ったら、作ったアニメーター達に
一定範囲内で二次創作権が発生するように法整備すれば良い

著作権者の著作権行使の制限つきで




23: 2017/06/10(土) 19:49:03.28 ID:bnOVb3uN
たまにSHIROBAKOみたいな面白いオリジナルアニメ作る奴がいるから話がややこしくなる




25: 2017/06/10(土) 19:52:35.96 ID:ecd5B4CK
約10年前の作品で、オリジナルを準備してたけど、
3か月前に色々没になって、突貫でやり直して間に合わせたとか
最近思い出話として聞いたけど、途中でとん挫する可能性も多いような




26: 2017/06/10(土) 20:01:17.18 ID:dYlB4AvN
リゼロみたいに大富豪巻き込んでしてリスクとってもらえ




64: 2017/06/11(日) 02:34:07.37 ID:aX2zk+n/
>>26
創作にはパトロンが必要だよな




28: 2017/06/10(土) 20:15:08.17 ID:MWLwB9yM
アニメ会社がリスクを取って勝負に出ることもあるけどね
サンライズの「スチームボーイ」とかIGの「イノセンス」とかがそれ




29: 2017/06/10(土) 20:15:36.34 ID:3fG1fvLE
なお脚本家は組合が怖いからヘコヘコして印税=ノーリスクの儲けを渡す模様
リスクを負わないんだから儲からなくて当然なんてのは低賃金で使うための方便で本当は別の力によって動いているのさ




35: 2017/06/10(土) 20:59:26.11 ID:W9mkU+bQ
オリジナルアニメかと思ったら同人誌原作なんてのもある




39: 2017/06/10(土) 21:46:56.79 ID:sL9dtFTe
>ネット連載から商業化、コミカライズ、アニメ化ゲーム化…と展開している作品は
>何段階にもわたってお客さんの反応を確認している、
>言い換えればリスクヘッジしているわけです。

ネット小説の出版やアニメ化が多いのは、結局ここなんだよなあ
読者の反応がほぼダイレクトで作者に伝わるから軌道修正が容易で
不人気なら速攻打ち切り可能、しかも「金銭的な実損害はほぼゼロ」
そうやって修正・洗練されていった結果、優良作品ができてくる

アニメ製作を失敗すれば多大な損害を被るアニメ会社としては
ターニャ・デグレチャフのごとく「あらゆる局面でリスク回避」を心がける必要がある




40: 2017/06/10(土) 21:51:58.90 ID:dT/MKbRe
そこまでリスクヘッジしてるのに、ゴミアニメが量産されてるのはなんで?




41: 2017/06/10(土) 22:08:53.00 ID:X3D3u14m
>>40
リスクがないということは要するにヒットしようが爆死しようが制作会社には何の関係もないってことだから
会社の経営状態によっては金のために取っただけの仕事だったり全ての作品がスタッフ全力というわけでもない




44: 2017/06/10(土) 22:11:21.17 ID:Qtyf6jGu
>>40
リスクヘッジって作品の良し悪しとは別のベクトルの話だからな




51: 2017/06/10(土) 23:17:34.73 ID:6bsR/bw4
>>40
ゴミだと思って作ってないんだろう




49: 2017/06/10(土) 23:08:03.74 ID:kLK4Coq3
リスクヘッジのための委員会制度だけど、明らかに売れなさそうな
オリジナルアニメ作ってるのはスポンサーもやる気あるのかと




52: 2017/06/10(土) 23:29:38.00 ID:wkJb6BNb
このまま市場をデカくして大規模なエンタメとしてやっていくなら
巨大な資本と奴隷労働の図式は激しさを増すだろうな
文化というより博打になるわな
儲けの柱にしたいならいろんなもんを捨てないとな




54: 2017/06/10(土) 23:38:41.85 ID:T2fsumWu
いやWEB時代に全18巻で完結したのに続き欠かされてるから…
キリトとアスナの話はネタに困らないのか楽しそうに書いてるんだがそれ以外は…




59: 2017/06/11(日) 00:24:16.05 ID:vEu/QzCh
あ、あとアニメに使うネタという意味合いもあるか




60: 2017/06/11(日) 00:42:55.34 ID:+vPHbIP/
まーでも中学生向けだよな。うまーく中学生取り込んだのがさすが。
全く印象に残らない作品しかないけど。




61: 2017/06/11(日) 01:51:13.97 ID:WtJh8UUn
原作ファンのいくらかが見てくれるって計算が出来ないし、作品の名前を一から売らなきゃいけないもんな




65: 2017/06/11(日) 02:34:56.03 ID:LWlZ2zQb
んじゃ、アニメ制作会社がの人ネット小説を書いて読者の反応を見ながら原作を作れば?と思うけど




32: 2017/06/10(土) 20:29:58.22 ID:NeZ4w9sU
リスク分散のための製作委員会方式じゃないのか




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

コメント

  1. 名前:名無しのチェックメイト 2017年06月11 13:52:17 返信

    莫大な資金を用意出来たら各クリエイターに大金渡して命懸けで限界まで力を注いだ作品を作らしたい気持ちはある。

  2. 名前:名無しのチェックメイト 2017年07月31 20:15:43 返信

    大金突っ込んでも、それが正しくクリエイターに行くとは限らないのが怖い。
    今でもクリエイターの一部が貧乏で苦しんでいるのに、上の者は何贅沢しているのかと……

    バハムート1期ぐらい金かければ、皆を黙らす作品出来るかも(見た人全員じゃない)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。