カテゴリ: ライトノベル コメント: 9

魔法の原理が説明されてないファンタジーラノベ

魔法の原理が説明されてないファンタジーラノベ
1: 2017/10/10(火) 14:23:27.639 ID:4h2ynt0301010
困ったちゃん




2: 2017/10/10(火) 14:24:15.523 ID:5KNXCgUR01010
指輪物語も理屈は説明されてなくね?




3: 2017/10/10(火) 14:24:21.667 ID:OVuFigQg01010
原理設定すると設定厨がうるさいから




4: 2017/10/10(火) 14:26:17.183 ID:AM3sy5wS01010
魔法の原理から説明してる ファンタジーってそんななくないか? むしろその辺の設定にこだわるのはラノベじゃね?




おすすめ人気記事

5: 2017/10/10(火) 14:27:06.644 ID:WIe1Z5kC01010
リアルでも原理の説明されてない現象なんていくらでもあるしなあ
フィクションに原理説明求める神経がわからん




7: 2017/10/10(火) 14:28:55.616 ID:AM3sy5wS01010
>>5
説明が必要なパターンもあるのは間違いないし
ひとくくりには言えんだろ




6: 2017/10/10(火) 14:28:01.844 ID:p0a+xlEQd1010
スマホがどういう原理で動いてるのか知らんけど使ってるぞ

s




8: 2017/10/10(火) 14:29:59.132 ID:Miy+zj1VM1010
原理説明したら科学になるじゃん
アホなのかなんなのか




14: 2017/10/10(火) 14:31:32.791 ID:X2V+ymii01010
>>8
基礎理論が出来上がってるかどうかでは? 魔法がある世界でも科学的アプローチができないということもないだろう




21: 2017/10/10(火) 14:39:55.084 ID:Miy+zj1VM1010
>>14
科学的アプローチやってもいいけど別に絶対にやるべきことじゃないし魔法の魔法たる所以をなくす行為に等しいと思うけどな




26: 2017/10/10(火) 14:46:57.901 ID:X2V+ymii01010
>>21
いや、悪役が科学的に解明した魔法理論にもとづいて開発した何かでヒーローを追い詰めるけど 未解明の魔法の力で大逆転するという熱い展開が定番だと思う




27: 2017/10/10(火) 14:47:59.543 ID:HMuLWpx9d1010
>>26
それも全部おジャ魔女でやってるぞ
おジャ魔女♯のラストバトルはやばかった




28: 2017/10/10(火) 14:49:41.487 ID:Miy+zj1VM1010
>>26
で、やるべきことなのか?それは むしろ純粋なファンタジーにおける魔法ものとはひとひねり加えられてて遠ざかってるだろ




29: 2017/10/10(火) 14:53:26.998 ID:X2V+ymii01010
>>28
魔法が生活に馴染んでいれば、使いやすくするためにある程度体系化されるもんだろ? 体系化されてないのは、たんに魔法がレアな世界だからだ 純粋なファンタジーかそうかではないと思う




9: 2017/10/10(火) 14:30:09.476 ID:OVuFigQg01010
説得力の問題
フィクションだからなんでもありは
原理としては別に間違ってないけど
説得力は皆無だからな

作品として説得力が無いのは質にかかわる

説得力が無いのはギャグに分類されるからな




10: 2017/10/10(火) 14:30:28.412 ID:JrOsLMyn01010
パワーソースが何かと、どうやってパワーソースから力を引き出してるか この二つくらいで十分だろ、ファンタジーなら




11: 2017/10/10(火) 14:30:34.812 ID:nf2TNvhq01010
日本のファンタジー代表のドラクエが説明してないからみんな気にしてない




12: 2017/10/10(火) 14:30:56.928 ID:01fG656701010
それをちゃんと説明してギャグ作品になったのが劣等生な




13: 2017/10/10(火) 14:31:04.258 ID:2I+eBU/dM1010
理屈だけで動いてたら科学やんか 神様だの精霊だの機嫌でブレたりしたほうがそれっぽい




18: 2017/10/10(火) 14:32:35.244 ID:AM3sy5wS01010
>>13
それは原理が説明されてるうちに入るやろ




15: 2017/10/10(火) 14:32:25.931 ID:sj2IMYm001010
原理は説明しなくていいけど 人間の技術なのか神様的なパワーなのかはっきりさせてほしい




16: 2017/10/10(火) 14:32:29.959 ID:4h2ynt0301010
簡単でいいんだよ 精霊と契約して~とか何とか神のご加護でもあり いきなり詠唱し出してどっかーんだとえ?ってなる




19: 2017/10/10(火) 14:37:03.058 ID:5KNXCgUR01010
>>16
そんなもんねーだろ




17: 2017/10/10(火) 14:32:31.825 ID:tlUCoEq8d1010
星間距離を考慮しない宇宙戦争モノも、魔法みたいなモンだよな




20: 2017/10/10(火) 14:39:16.451 ID:X2V+ymii01010
>>17
爆発音が聞こえて来ることに比べればなんてことはない 星間距離をどうにかする技術が確立されてなければ、戦争なんてやってられないでしょ ワープまでは行かなくても超光速通信的なものが有れば、情報伝達速度が光速を超えられるから
戦略も変わってくるんだろう




22: 2017/10/10(火) 14:43:15.402 ID:WUz4jVqgd1010
説明はともかく筋は通っていてほしい もしも魔力が暴走したり不思議なパワーが溢れ出したらなんでそうなったのかは説明してほしい




23: 2017/10/10(火) 14:43:42.643 ID:HMuLWpx9d1010
おジャ魔女どれみとかいう二作目で戦闘用装備と専用魔力弾を実装した神アニメ
太古の遺跡から無尽蔵生産される魔力弾を合成・錬金して銃身に装填して使用とか胸熱やぞ 装備だけじゃなくて魔力弾の性能もだんだんと上がり最後は一個で半年はもつレベルまで進化してるしな マジカルステージとかで威力増幅・さらに魔力転送も可能とかもうカッコいいわ

s




24: 2017/10/10(火) 14:44:59.617 ID:f+d076J2d1010
魔法使いって言わば武器を持たない暗殺者でもあるわけだからかなり怖い存在だよね 為政者権力者はそういう存在をどう御するのか 銃は金属探知機に引っ掛かるけど暗器を懐に忍ばせる暗殺者とは違い魔法使いは無手だろうしどうやって接近を阻むのか

中二の頃よく悩みました




25: 2017/10/10(火) 14:45:02.382 ID:HCMNYUrcp1010
禁書みたく原理ではなく由縁を紹介するのが良い塩梅




30: 2017/10/10(火) 14:56:31.904 ID:jPvSvk2S01010
かめはめはに理論なんかない
友情パワーに理論なんかない
コスモのインフレに理論なんかない
北斗神拳同士の戦いに理論なんかない

理論を求めるようになってから衰退したのがラノベに影響された漫画 理論なんかいらんねんて




31: 2017/10/10(火) 14:57:50.125 ID:5KNXCgUR01010
>>30
全部ラノベじゃないんだけど




32: 2017/10/10(火) 14:58:41.192 ID:HMuLWpx9d1010
秘孔を突くという高度な学術が背景にある北斗の拳
爆発する理由は知らん




35: 2017/10/10(火) 15:02:28.848 ID:X2V+ymii01010
>>32
身体の過剰反応
アレルギーのアナフィラキシーショックみたいなもんだよ




33: 2017/10/10(火) 14:58:44.023 ID:f+d076J2d1010
魔法は究極の「飛び道具」ってイメージがあるんだよね 弓や銃よりも強力なこの能力には何かしらの制約があってしかるべきだし、そこら辺しっかりしていないと序列的に魔法使いが上級国民になる社会が必然的に形成されるよね




34: 2017/10/10(火) 15:01:19.229 ID:MoU03u/a01010
おジャ魔女どれみを熱く語ってる奴が居てワロタ
ちょっと見てみたい気もするけど長いからなぁ




36: 2017/10/10(火) 15:06:49.066 ID:HMuLWpx9d1010
>>34
当時のリアタイだと見れる見れないがあったし流石に細かいことは覚えてないですわ…

ファンサイトにあらすじを全部載せてるガチ勢いらしたのでそこで軽く流して、気になった回をレンタルで見直した 中でもシャープ最終回と佐倉回とドッカーン最終回とのんちゃん回は子供には早いと思うレベル あと16~19の公式の小説版もある




37: 2017/10/10(火) 15:09:57.059 ID:5KNXCgUR01010
小説版は完全に蛇足




38: 2017/10/10(火) 15:12:40.406 ID:HMuLWpx9d1010
>>37
やめてあげて
テレビ時代の伏線を回収してくれたし多少は…




39: 2017/10/10(火) 15:17:40.633 ID:ZChzLLdx01010
念能力みたいに基礎体系欲しいならわかる
原理はどうでもいいだろ

s




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

コメント

  1. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月10日 20:06:04 返信

    魔法科をギャグとかいう奴はしね

  2. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月10日 20:32:06 返信

    ファンタジーというジャンルの定義、SFとの違いで
    「現象の原理が説明可能かどうか」ってのがある。

    「こまけぇこたぁいいんだよ!」がファンタジー。

  3. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月10日 21:12:13 返信

    ロードオブザリング

  4. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月11日 01:33:13 返信

    ハリー・ポッターとかいう全部才能で片付けた世界的ラノベ

  5. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月11日 03:46:45 返信

    SFだと「何か凄い超科学技術」がファンタジーだと「何か凄い神秘の力」になるだけなんじゃないの?

  6. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月11日 06:14:26 返信

    そう、すべてはマクガフィン。本質を見抜け。

  7. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月11日 07:14:11 返信

    ゲド戦記の魔法体系が一番好きだな。対象を理解する(真の名を知る)ことで制御するってのはかっこいい
    てかあの話は魔法のシステム自体がある意味話の根幹な感じだし

  8. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月11日 07:15:32 返信

    ゲド戦記の魔法体系が一番好きだな。対象を理解する(真の名を知る)ことで制御するってのはかっこいい
    てかあの話は魔法のシステム自体がある意味話の根幹な感じだし

  9. 名前:名無しのチェックメイト 2017年10月12日 09:29:51 返信

    アメコミだと大抵実験の副産物
    加速器使っときゃだいたいおk

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。