カテゴリ: ライトノベル コメント: 9

異世界で哲学広めて啓蒙しまくる物語とかねーの?

異世界で哲学広めて啓蒙しまくる物語とかねーの?
1: 2018/01/07(日) 07:02:43.182 ID:MfsekSXO0
場所や人が変われど集団で生きる生物なのだから哲学もある程度通用しそうなんだが




2: 2018/01/07(日) 07:03:44.391 ID:qENWxoTur
何に使うの?な時代かもよ




3: 2018/01/07(日) 07:04:34.291 ID:MfsekSXO0
>>2
そんな現代みたいな複雑な哲学じゃなくてもっとシンプルなやつでいい




7: 2018/01/07(日) 07:05:44.875 ID:o1JMEXpD0
>>3
そんなシンプルな哲学すら存在してない文明世界というのがそもそも非現実的




おすすめ人気記事

10: 2018/01/07(日) 07:07:58.011 ID:MfsekSXO0
>>7
非現実の話してるんだから問題なくね?





4: 2018/01/07(日) 07:05:02.704 ID:tAQxaenpa
作者のどや顔が透けてきそうだから嫌だ




8: 2018/01/07(日) 07:06:14.452 ID:ONr9WbBad
>>4
哲学を題材にした小説読んだことあるけどとかく説明口調で概要なぞるだけだからすげぇむかついたことあるわ




5: 2018/01/07(日) 07:05:18.527 ID:ONr9WbBad
ドイツ観念派や構造主義を説いてどういう物語にするんだよ




6: 2018/01/07(日) 07:05:21.816 ID:6K4wZM960
仏教や儒教は広めやすそう




11: 2018/01/07(日) 07:08:36.586 ID:MfsekSXO0
狼と香辛料って知ってる?
あれの哲学版みたいなのがあればベスト

s




12: 2018/01/07(日) 07:08:55.406 ID:g6DrIu7U0
結論:さっさと働け




17: 2018/01/07(日) 07:10:39.878 ID:MfsekSXO0
>>12
そうじゃないだろ分かってよ





19: 2018/01/07(日) 07:11:54.543 ID:CPsadKxwa
>>17
日本は中華文明圏だから東洋哲学が主流




36: 2018/01/07(日) 07:19:30.468 ID:CPsadKxwa
>>22
2000年以上前の西洋の哲学っていいたいのかな
最初は論理的に模索してたけどキリスト教の影響で神ありきの方向にいったんだよ




39: 2018/01/07(日) 07:21:18.762 ID:MfsekSXO0
>>36
そうだけどなぜ理解した上で的外れな解説をするのだろう そのキリスト教の影響下にない時の哲学でよくね?何が言いたいの? 「西洋哲学はキリストありき!」これ言いにきたの?




46: 2018/01/07(日) 07:25:16.132 ID:CPsadKxwa
>>39
うんそれを言いにきた
古代ギリシアの哲学はイマイチ体系が出来ていないまま宗教に屈した




52: 2018/01/07(日) 07:30:55.309 ID:MfsekSXO0
>>46
オーケーわかった
君はスレ違いだから閉じるんだ





53: 2018/01/07(日) 07:32:49.028 ID:CPsadKxwa
>>52
閉じるとしよう




59: 2018/01/07(日) 07:38:06.489 ID:hXDJa/XW0
>>52
サクセス無しだとキツイだろうな
異世界転生モノってのは分かりやすくいうと
ゲームのプレイ動画みたいなもんで
やり込みプレイやチートプレイを楽しんだり
こんな縛り条件でプレイしてみた、ってのを披露したりと、
如何に「攻略」するか、を楽しむ作品群だからね
キツイ縛り条件だろうと、最終的なサクセスが見えてない作品は受け入れられないだろうよ




13: 2018/01/07(日) 07:08:56.366 ID:1Lz9y04Ra
そんなことより織田信長に近代製鉄と蒸気機関を与える話のほうが面白い




15: 2018/01/07(日) 07:09:43.251 ID:6K4wZM960
>>13
鉄鉱石が取れないと無理じゃないかな




20: 2018/01/07(日) 07:12:38.653 ID:MfsekSXO0
>>15
オーバーテクノロジー与えるようなのがありふれてね?





14: 2018/01/07(日) 07:09:30.719 ID:CPsadKxwa
西洋の哲学はキリスト教ありきだぞ




16: 2018/01/07(日) 07:10:25.968 ID:ONr9WbBad
まぁ民主主義や人権思想や正義の概念に繋がるからそれで国が動いたりするとおもしろいかもな おもしろいか?




18: 2018/01/07(日) 07:11:17.949 ID:me7VCC6c0
異世界でやる意味があるのか




21: 2018/01/07(日) 07:12:54.754 ID:6K4wZM960
小中学生に哲学教えても「何言ってるんだ?」って思われるように
哲学がない異世界に広めようとしてもそういう反応されるだけじゃないの?




24: 2018/01/07(日) 07:14:43.647 ID:MfsekSXO0
>>21
そういう小難しい哲学(哲学史学んでることありきのあれ)じゃなくてもっとシンプルなやつでいいよ




37: 2018/01/07(日) 07:20:46.008 ID:6K4wZM960
>>24
シンプルであればあるほどそういう反応されそうだけど




41: 2018/01/07(日) 07:22:35.741 ID:+ObYwLcB0
>>37
反応すんなよ




42: 2018/01/07(日) 07:23:01.427 ID:MfsekSXO0
>>37
赤子でも教育すれば数年で哲学理解できるんだからいけるだろ




32: 2018/01/07(日) 07:16:43.131 ID:3U3HrEev0
>>21
そりゃ学術的に話せば専門教育を受けた人じゃないと分からないからな
どんな分野でも




23: 2018/01/07(日) 07:14:23.570 ID:bTYxAmkx0
シトラス観た奴いる?
感想会しよ




27: 2018/01/07(日) 07:15:31.072 ID:MfsekSXO0
>>23
サブロウタの絵の雰囲気殺してね?




25: 2018/01/07(日) 07:15:04.478 ID:tAQxaenpa
哲学っつーか独自のこだわりとか芯のある主人公ってことでよくね




33: 2018/01/07(日) 07:16:51.011 ID:MfsekSXO0
>>25
そうじゃない スタンスとしては自己主張は控えめでいたいスナフキンみたいな





26: 2018/01/07(日) 07:15:23.458 ID:xFE7gApA0
宗教的なもんならありそうだけど




28: 2018/01/07(日) 07:15:34.817 ID:OEIEfKqea
ドリフターズの黒王かな?




29: 2018/01/07(日) 07:15:37.093 ID:hXDJa/XW0
つまんなさそう
ただの哲学入門書にしかならなさそう
良くあるわざとらしい会話形式の




30: 2018/01/07(日) 07:15:50.671 ID:2t6jN9J70
哲学を広めようとしたけどその異世界が意思疎通できない生命体しかいない狂気の星で 哲学だけを武器に恐ろしい異世界人と命のやり取りをする話のほうがまだおもしろそう




31: 2018/01/07(日) 07:15:58.802 ID:ONr9WbBad
異世界って各種族で崇拝してる哲学が別々でその設定ありきで進む話が多いからな
その垣根を掘り下げていくってことか
おもしろいか?




35: 2018/01/07(日) 07:18:33.357 ID:MfsekSXO0
>>31
そうそう
そんな感じ
俺は読みたい




40: 2018/01/07(日) 07:22:10.341 ID:ONr9WbBad
トールキンから続く設定を熟知して深い根拠付けと各種族の歴史が必要になってくるな 浅い会話だと絶対つまらん




45: 2018/01/07(日) 07:24:46.765 ID:MfsekSXO0
>>40
なんでトールキンが出てくるのか謎
星新一の「ー博士」や「ロボット」のような記号化された存在であってもいいだろそこは
思考実験上の存在に近い性質あるわけで




47: 2018/01/07(日) 07:25:49.089 ID:ONr9WbBad
>>45
それだとキノの旅にしかならないからだよ




43: 2018/01/07(日) 07:23:30.490 ID:hXDJa/XW0
哲学って推察と思考実験からなる学問だから 科学の発展が遅れてる方が活発になってると思う なんで中世ヨーロッパ風の異世界だと、哲学が未発達な世界観はどうしても不自然になるだろうな 要は転生者・転移者がマウント取りにくい

逆に転生者・転移者が色んな異世界を旅しながら様々な哲学を学んでいくならまだ分かる




50: 2018/01/07(日) 07:28:38.018 ID:MfsekSXO0
>>43
よくわからん
一行目と二行目の関係性もわからん さらに言うと科学の発展が遅れているから中世ヨーロッパ的だと哲学は廃れていると言うのもよくわからん 文明の程度なんて変えればいいだろ





55: 2018/01/07(日) 07:34:03.813 ID:hXDJa/XW0
>>50
逆だよ 中世ヨーロッパ風の異世界だと 哲学は活発になりやすいって言ってるの だから「中世ヨーロッパ風だけど哲学は未発達」って世界は不自然で 読者に違和感を与えてしまう

なんで哲学でマウント取れるような世界ってのは、 よっぽど原始的な世界観か逆に技術が進歩しまくって人の心が疲弊したSF的な世界観しかない 前者はただのサバイバルになりがち、 後者は主人公の哲学感は人々が知らないんじゃなく忘れてるだけなんで、 主人公に特別感がない




57: 2018/01/07(日) 07:36:28.064 ID:MfsekSXO0
>>55
しらねーwww不信感あるとかお前の感想だろww
そこまで気にしてラノベとかなろう小説読む奴いねーよwww
あとマウント取る必要はないだろ
自分の知らないこと知る旅しときゃいいんだから
旅人という立場がすでに特別なのでwwwww




44: 2018/01/07(日) 07:24:18.185 ID:ONr9WbBad
浅い設定のなかにその哲学がはらむ業や矛盾や因果応報とかをポンポン出すならキノの旅にしかならなさそうだし




48: 2018/01/07(日) 07:26:37.845 ID:hXDJa/XW0
例えば胡散臭い新興宗教の教祖が異世界転生して、
その世界の住民を騙くらかして大宗教を作り上げよう、
ってストーリーとかなら面白いかもしれん
教祖のハッタリのテクとか使いながら成り上がる悪党のサクセスストーリーって感じ

s




49: 2018/01/07(日) 07:27:28.631 ID:CPsadKxwa
>>48
啓蒙するならこっちだろうな




56: 2018/01/07(日) 07:35:20.860 ID:sY5yGmJ00
逆にいまの先入観がなくなった世界だと哲学ってのは数論と同じ。 いろんな学問で普通に使っている基礎的な演繹を考えるってことでしょ。




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

おすすめサイト最新記事一覧

コメント(9)

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 15:33:49 ▼返信する
    • 異世界を馬鹿にしすぎだろ
      異世界には異世界なりの哲学・宗教があるだろ
      というか何でこっちの世界よりも文明が遅れてると思うのか?

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 15:48:08 ▼返信する
    • アニメや漫画の哲学を異世界に教える
      アニメあるじゃんwww

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 16:03:11 ▼返信する
    • 生活様式や歴史や文明水準も違うのに、お前ごときが知ってる程度の哲学なり倫理観が
      なぜそのまま普及すると思えるのか不思議だな

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 16:15:55 ▼返信する
    • 異世界で哲学深めて啓蒙高めるゲームならあるぞ

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 16:17:04 ▼返信する
    • 実際問題、異世界転生のなろう主人公がやってるのが、まさに新興宗教の啓蒙みたいなもんだろ。原始人相手に現代知識するだけで神格化されていき、やがて主人公の言葉の全てが宇宙の真理みたいに扱われてくんだから
      なろう主人公自体が、一つの哲学体系といっていい。
      なろう主人公あるが故に世界あり、がなろう小説だから

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 16:47:44 ▼返信する
    • まおゆうの魔王がそんな感じかな?魔王が人間界に初歩を持ち込んで弟子たちが啓蒙だったり色々目覚めてた

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 20:30:03 ▼返信する
    • ある種の思想が芽生える社会的な素地ができつつあるところに、その思想の熟したやつを持ち込んで社会の変化を加速させるみたいな。
      要するに明治の日本みたいなことを異世界でやるというのは一つのネタだと思う。

      まあでも夏目漱石が早々に看破したように、外から持ち込まれた、内発的ではない思想っていうのは根本的には身につかないよね。
      社会契約に基づいた民主主義とか市民社会とか人権主義ってのは現実の日本ではほとんど形骸化してる。

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 22:54:10 ▼返信する
    • その世界の異物である主人公が一方的に影響を与えるだけより、相互に影響しあって文化の化学反応が起きる方が面白いと思うな

      まったく新しい環境に飛び込んだなら、そこで醸成された風土や慣習から学ぶことも多いだろう
      主人公が持つ常識・偏見と、その世界の常識・偏見を比較して浮かび上がる新たな哲学とか面白そうだ

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月07日 23:16:11 ▼返信する
    • 普通読者→「哲学?はあ?つまんね」
      哲学に精通した読者→「哲学をもう100回やり直してこい」

      こうやぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。