カテゴリ: ライトノベル コメント: 6

結局なろうで中世ヨーロッパが好きなのって

結局なろうで中世ヨーロッパが好きなのって
1: 2018/01/20(土)21:39:24 ID:IOP
アーサー王物語やニーベルンゲンみたいな史実とファンタジーが重なるような世界観が書きたいってことやろ?




2: 2018/01/20(土)21:40:11 ID:7P4
三国志や水滸伝もそうやろ




5: 2018/01/20(土)21:41:07 ID:IOP
>>2
せやね
叙事詩的なのが好きなイメージ




3: 2018/01/20(土)21:40:21 ID:b89
世界観の作りが楽なだけやろ
史実とファンタジー重ねるのとか調査ダルすぎてしょうがないし




8: 2018/01/20(土)21:42:18 ID:IOP
>>3
中世ヨーロッパ風って言ってる時点でどうよ




おすすめ人気記事

4: 2018/01/20(土)21:40:43 ID:PUW
そう言うRPGばっかやって来たから




6: 2018/01/20(土)21:41:18 ID:7P4
要するにドラクエ




7: 2018/01/20(土)21:41:39 ID:7P4
ゲーム機ってやっぱり文化の破壊者なんやね




9: 2018/01/20(土)21:43:08 ID:28J
ただのファンタジー世界やろ




10: 2018/01/20(土)21:43:19 ID:IOP
ドラクエもよく考えなくても中世ヨーロッパ的な設定多いしな
やったことないからイメージだけだけど




21: 2018/01/20(土)21:46:58 ID:CPN
>>10
ドラクエのプロットは中世の騎士物語やし




27: 2018/01/20(土)21:48:32 ID:7P4
>>21
中世の騎士物語ってひどいプロットのが多いよ
らい病に罹って少女を生贄にしようとしたり
嫁が来たらセックスばかりやって戦わないからバチが当たったり




11: 2018/01/20(土)21:43:38 ID:nc5
単に読者側にお約束としてそういう世界観が成立しとるからやで

ここは産業革命直前のイギリス的世界観みたいな説明はじめると面倒やから




14: 2018/01/20(土)21:45:12 ID:7P4
>>11
森薫は凄かったンゴ




17: 2018/01/20(土)21:46:03 ID:IOP
>>11
別に世界観の説明をひとつひとつするもんでもないんやないか?




23: 2018/01/20(土)21:47:26 ID:nc5
>>17
読者に馴染みのない世界観だと
それを物語と同時進行でうまく見せないとアカンってこと

中世ヨーロッパ風やとそのへん省けるからそういうのが増える




12: 2018/01/20(土)21:43:54 ID:7P4
ファンタジーというか童話の世界絵本の世界だな




13: 2018/01/20(土)21:44:31 ID:IOP
そも、ファンタジーが中世ヨーロッパな作品が多いのも事実やね
指輪物語とか




16: 2018/01/20(土)21:45:58 ID:XVn
アーサーやニーベルンゲン読んで小説家になるなら、なろうなんかで書かんやろ
ドラクエとかテイルズとか、その辺で育ったやつらや




20: 2018/01/20(土)21:46:43 ID:IOP
>>16
Fateやろぉ




19: 2018/01/20(土)21:46:27 ID:b4j
せっかく別の世界に行くっていうのに全部それだから逆に陳腐化してると思うんやがなあ




22: 2018/01/20(土)21:47:23 ID:7P4
>>19
×別の世界に行く
○読者もお馴染みの世界に行く




24: 2018/01/20(土)21:47:43 ID:XVn
まぁ、アニメベースの文章書いてんのに、文学と同じステージに立つことはできんわ




28: 2018/01/20(土)21:48:38 ID:JTc
あれはシェアードワールドみたいなもんやと思うわ
「なんとなくこういう舞台」という共通認識が出来ているから、一から作る手間が省ける
ガチで歴史ファンタジーなんて書こうと思ったら、調べものだけで年単位のインプットが必要やで




29: 2018/01/20(土)21:48:48 ID:c7x
アーサー王って古代やない?




35: 2018/01/20(土)21:51:01 ID:IOP
>>29
ウィキによると中世やで




38: 2018/01/20(土)21:51:46 ID:b89
>>35
中世ヨーロッパ風の時代ではないやろ




39: 2018/01/20(土)21:52:26 ID:c7x
>>35
アーサー王物語が創作されたのが中世なだけやで




45: 2018/01/20(土)21:54:48 ID:IOP
>>39
5世紀末にサクソン人を撃退したとされる英雄アーサーは、ブリトン人(ウェールズ人)の間で古くから伝説として語り継がれてきた。
時代的には一応中世やで
一般人の思い描く中世イメージではないけどそこらへんは映画でも一緒になってるから多少はね




30: 2018/01/20(土)21:48:55 ID:nc5
うまく見せられれば傑作になるんやけど
そこまでの志はないんよね基本




31: 2018/01/20(土)21:50:11 ID:hn5
中世ヨーロッパのファンタジーよりアラビアンナイトとか増やして欲しい
中世ヨーロッパ風ファンタジーはベルセルクで充分堪能したわ




32: 2018/01/20(土)21:50:17 ID:OeG
そらメインの読者が楽して最強になりたい言うてる連中やし




34: 2018/01/20(土)21:50:56 ID:c7x
アーサー王(英語: King Arthur)は、5世紀後半から6世紀初めのブリトン人の君主。


中世・・・?




36: 2018/01/20(土)21:51:29 ID:nc5
アーサー王は舞台は古代
成立は中世とかやなかったっけ




37: 2018/01/20(土)21:51:45 ID:XVn
なんつーか、読者に異世界の知識ある前提で書くなろう小説は気味が悪いわ
身内ネタみたいなもんやんけ




40: 2018/01/20(土)21:53:03 ID:gpt
ワイ吸血鬼マニア
吸血鬼とビクトリア朝が絡むラノベっぽいもの書こうとするも吸血鬼作品の知識はともかくビクトリア朝の資料集めに悪戦苦闘

史実と絡めるのほんまキツいから中世ヨーロッパ異世界テンプレが増えるのもわからんでもないわ




42: 2018/01/20(土)21:53:56 ID:nc5
>>40
書こうとするとそうなるよな
ワイも近世風舞台で書こうとして挫折した




43: 2018/01/20(土)21:53:56 ID:sz4
>>40
史実絡めるとほんまに調べることが多すぎて挫折する
絶対に文句いうやつでてくるし
戦国時代にタイムスリップ系書く人は凄いと思う




44: 2018/01/20(土)21:54:13 ID:XVn
>>40
ほんでも、「ドラクエのパクリ世界です」って言われるより、「吸血鬼にはこーいう歴史があって・・・」みたいな方が、読んでて時間をドブに捨てた感はないわ




66: 2018/01/20(土)21:58:39 ID:c7x
>>44
むしろそういう古典ファンタジーを実際の歴史から取ったディテールで埋めるのが流行ってるんやないかな




41: 2018/01/20(土)21:53:21 ID:DnZ
なろうの中世ヨーロッパって中世じゃなくて近世な気がする




46: 2018/01/20(土)21:55:01 ID:QuF
ワイ中世哲学大好き
神学学びたかったンゴねぇ…




49: 2018/01/20(土)21:55:27 ID:uPm
>>46
今からでも遅くはないぞ




54: 2018/01/20(土)21:56:41 ID:QuF
>>49
食い扶持稼がないかんし…




56: 2018/01/20(土)21:57:05 ID:5sz
>>54
多少は独学でもええやろ




50: 2018/01/20(土)21:55:52 ID:vwM
プロット自体は全てラーマーヤナのパクり




52: 2018/01/20(土)21:56:13 ID:ja7
ランスロットとかガラハッドとかマーリンしか知らんわ




58: 2018/01/20(土)21:57:12 ID:c7x
>>52
トリスタンは謎の全裸刺青民族ピクト人の末裔という説があるらしい




63: 2018/01/20(土)21:57:37 ID:ja7
>>58
誰や…

キングスマンで名前聞いただけや




53: 2018/01/20(土)21:56:33 ID:I2d
結局最終的にはヴァーグナーに落ち着くんだよな
ヴァーグナーの指環とかいう全ての中二病の源




59: 2018/01/20(土)21:57:23 ID:XVn
>>53
ああいうのを中二病っていうのはなんか違うわ
元々「痛々しい」みたいな意味で使われてた言葉やし




57: 2018/01/20(土)21:57:08 ID:sz4
まぁ、なろうって無料で読めるアマチュアが書く小説であって
金はもらえんのに本職の作家みたいに設定練って資料漁ってなんてできんわな





65: 2018/01/20(土)21:58:25 ID:OeG
>>57
ネットがあるからやる気があればそれなりにできるで
基本は暇人の暇つぶしやろうからそこまでせんやろうけど




67: 2018/01/20(土)21:58:41 ID:5sz
>>57
設定に時代考証もしてて書籍化した作品ですら予定の巻より早く打ち切られるしな




68: 2018/01/20(土)21:59:03 ID:nc5
普通に考えたら中世風なろう読むより
ゲーム・オブ・スローンズ見たほうが有意義やと思う




75: 2018/01/20(土)22:01:32 ID:QuF
もうワイは大正ロマン舞台な感じで作るンゴ




77: 2018/01/20(土)22:02:03 ID:c7x
ワイハードSFクラスタ、あらゆるファンタジーが文明崩壊後の世界に見える病気にかかる




92: 2018/01/20(土)22:04:45 ID:1b7
>>77
全部マッドマックスなんか(適当




101: 2018/01/20(土)22:06:42 ID:IOP
>>92
マッドマックスもなんだかんだで
神(イモータンジョーやヒューマンガス)がいて、崇める群衆がいて、英雄が市民を助け導く
神話的な作りになってるのが面白い




105: 2018/01/20(土)22:07:25 ID:c7x
>>101
ていうかマッドマックスみたいな世界が1000年くらい続いてそれなりの文明が出来たくらいの時代が
ファンタジー世界やと思う




111: 2018/01/20(土)22:08:35 ID:7P4
>>105
最初に盗賊に襲われるとこだけマッドマックスなんよね
そのあとはドラクエになる




112: 2018/01/20(土)22:08:38 ID:IOP
>>105
映画評論家がマッドマックスは神話言うてたからなぁ
スターウォーズも神話だとか




119: 2018/01/20(土)22:10:11 ID:c7x
>>112
スターウォーズは神代の時代、マッドマックスはその後の人の英雄の時代やと思う
この辺の考え方は境界線上のホライゾンに影響受けてるわワイは




129: 2018/01/20(土)22:11:38 ID:IOP
>>119
スターウォーズは北欧神話
マッドマックスは旧約聖書てイメージやワイは




134: 2018/01/20(土)22:13:01 ID:c7x
>>129
それつまりワイの解釈とほぼ同じやない?
北欧神話はかつて存在した神々の世界が滅亡するまでを描いてるし
旧約聖書は人の時代になったあとの神との対話を描いてるから




148: 2018/01/20(土)22:15:20 ID:IOP
>>134
そうやね
なんか、マッドマックスの砂漠感は旧約聖書のイスラエルあたりのイメージがあるとか聞いたことがある




122: 2018/01/20(土)22:10:18 ID:QuF
>>112
スターウォーズは神話学者ジョーゼフ・キャンベルの『千の顔を持つ英雄』から着想を得たとか
やっぱ神話はアイデアの宝庫なんやろなぁ




144: 2018/01/20(土)22:14:10 ID:IOP
>>122
神話、叙事詩とかそこらへんの昔の物語はお話の基本やからね
貴種流離譚てストーリースタイルはモーゼから桃太郎、スターウォーズに至るまで超王道スタイル




146: 2018/01/20(土)22:14:59 ID:c7x
>>144
恵比寿やインド神話のカルナもそうやな




97: 2018/01/20(土)22:05:16 ID:7P4
>>77
そもそも本物の中世ヨーロッパが古代ギリシャ/ローマ文明崩壊後の世界やから




100: 2018/01/20(土)22:06:38 ID:c7x
>>97
まあこれやろな
アレクサンドリアとかいう魔法図書館




78: 2018/01/20(土)22:02:17 ID:IOP
ラノベ読んでないけど、なんか盾は武器じゃないみたいな話があるみたいやけど、盾も武器やから……




83: 2018/01/20(土)22:03:01 ID:XVn
>>78
機動隊のライオットシールドとか見たら、盾が武器なんてすぐわかるやろになぁ




91: 2018/01/20(土)22:04:35 ID:IOP
>>83
体当たりされたら普通に吹っ飛ぶ




80: 2018/01/20(土)22:02:29 ID:nc5
オタク文化を共有しとる前提で書かれとるからなラノベは




81: 2018/01/20(土)22:02:37 ID:Q0x
中世風の描きやすさったらないわな
古代より文化的、近代より曖昧で、現代より非日常で、未来よりハッキリしとる
最高やろな




85: 2018/01/20(土)22:03:14 ID:sz4
>>81
これ
時代考証なくて書けるのがでかい




88: 2018/01/20(土)22:03:45 ID:XVn
>>85
当時の人々の生活苦を描けんあたりがうすっぺらいんだよなぁ




87: 2018/01/20(土)22:03:40 ID:IOP
>>81
ワイのイメージはまだ神がいる時代ってイメージやわ
中世が終わるときに神も死ぬ




95: 2018/01/20(土)22:05:12 ID:c7x
>>87
ワイ的には
古代→様々な神がいる群雄割拠の時代
中世→争いの末に大半の神が死に絶え、唯一神となった神も老衰し悪魔や精霊が好き放題してる時代

ってイメージや




130: 2018/01/20(土)22:11:58 ID:QuF
俺ガイルの作者の人も会社員やったよな




177: 2018/01/20(土)22:19:49 ID:sz4
パクリとオマージュの違いやで




178: 2018/01/20(土)22:19:52 ID:Hw2
なろう作家がそんなもん考えてるとイッチは本当に思ってるのか?




179: 2018/01/20(土)22:20:30 ID:IOP
>>178
話のネタやで




186: 2018/01/20(土)22:21:42 ID:jZf
>>179
なろう作家の話のネタは大体はなろう小説やから元ネタがどうとか考えてないと思うで
全員がそうとは限らないだろうけど




249: 2018/01/20(土)22:36:34 ID:49P
なろうの原典はバスタードやろうな




276: 2018/01/20(土)22:43:32 ID:dJd
>>1
中世ヨーロッパが好きなんじゃなくて自分らより稚拙な文明でクレバー()に無双するんが好きなだけやぞ




271: 2018/01/20(土)22:42:21 ID:Gko
なろうっぽい設定箇条書きにして
実はノンフィクションですがみたいなのでなろうを擁護するのが一番キモい




277: 2018/01/20(土)22:43:38 ID:IOP
>>271
言うて別に俺つえーでもええんよね
それ以前の問題やし




298: 2018/01/20(土)22:46:57 ID:Gko
>>277
ほんこれ
源氏物語の俺TUEEEEEE要素だけ箇条書きにして
なろうは文学と差無いみたいな詭弁抜かした奴がいてマジで気持ち悪かった




283: 2018/01/20(土)22:44:23 ID:Khu
中世(近世)




325: 2018/01/20(土)22:52:24 ID:IOP
ワイの理論じゃ良い悪いなんてないと思うんやけどなぁ
この前話しになったのは大石内蔵助は正義なのか悪なのか、正しい行いかか間違った行いか




327: 2018/01/20(土)22:52:32 ID:7P4
最後まで彼女が出来ない小説は名作が多い気がする




346: 2018/01/20(土)22:54:48 ID:fzg
・引きニートが異世界転移or転生
・20代~三十路の社会人が少年に転生
・おっさんが転生

大体こんなもんやろ(ハナホジー)




366: 2018/01/20(土)22:57:56 ID:1b7
おばさん主人公と若い男なら
映画のグロリアとかしかわからんな
いうて男はガキンチョなんだけど
レオンの元ネタ




372: 2018/01/20(土)22:58:32 ID:IOP
別に主人公が強くてもええねん
キャラのことを言うなら無駄に納得のいかない理屈を言い放って殺したりするのを大真面目にやるのが辛いねん




400: 2018/01/20(土)23:03:27 ID:jZf
主人公は別にチートでも
言ってる事やってる事に道理が通っててそれに対して正当な評価さえ下されてればそれでええんやけどなぁ




422: 2018/01/20(土)23:07:15 ID:vaf
SFは冬の時代の影響かラノベで書いてた作家多いよね




426: 2018/01/20(土)23:07:58 ID:nc5
>>422
90年代から00年代前半はSFの受け皿になっとったからね




437: 2018/01/20(土)23:09:49 ID:jTs
>>426
90年代は終末感の影響で暗いけど設定のいいsfの良作が多いね
00ねん前後はアニメも暗いけどいい作品多い




439: 2018/01/20(土)23:10:45 ID:XVn
>>437
あれ大半は現実の延長線上を書いてるだけやからなぁ
リアリティはあるけど、近年のラノベやなろうみたいなすっきり感はない
読後感はある




438: 2018/01/20(土)23:09:49 ID:54o
正直純粋ファンタジー系ってなんか地味で好きになれん




523: 2018/01/20(土)23:55:27 ID:IOP
言うて自分がおっさんでもないのにおっさんの気持ちなんてわからんやろ
だったら、もっと身近なキャラにしとけばええのに
自分を投影したキャラにしとけばええのに




524: 2018/01/20(土)23:57:20 ID:XVn
>>523
じゃあ、25%少年、25%少女、25%おばさん、25%おっさんのキメラが主人公でええやろ
全年齢をカバーできる




328: 2018/01/20(土)22:52:33 ID:Khu
おっさんが異世界で無双するのか




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

おすすめサイト最新記事一覧

コメント(6)

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 12:47:10 ▼返信する
    • ドラクエなら皆知ってるだろって風潮もそろそろ無理がありそう
      実際俺もやったことないし

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 12:51:30 ▼返信する
    • 吸血鬼マニアの言う事がよく分からないな
      ヴィクトリア朝の資料集めは他の時代と比べたらイージーモードだろ

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 14:07:08 ▼返信する
    • ※1
      ああいうのは、ドラクエをベースに書いてるというより、
      ネトゲやソシャゲ、もっと言えばなろう系物語がベースだからな。

      だからレベルやステータスの数値概念があるのは当たり前で、
      クエストや冒険者ギルドの概念や、魔法は詠唱が必要だとかよくわからん常識も
      複数作品で存在してる。
      なろう作品すら読まずにゲームの知識だけで書いてる説すらある。

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 14:25:02 ▼返信する
    • 自分はなろうを楽しく読んでる側だが

      「ここはRPGの世界」だけで舞台描写終わらせるように徹底した方が、世界観を楽しもうとする人が寄ってこなくて楽になりそうだ

      (ステータスウインドウが表示されると嬉しい、ワクワクする、って感覚とかこの記事の人たちには全く無さそう)

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 14:28:05 ▼返信する
    • ※4
      補足。魔王やスライムに転生するタイプしか連載追っていないから、記事の話とは違うかもしれない

    • 名無しのチェックメイト 2018年01月21日 15:43:30 ▼返信する
    • ※3
      冒険者ギルドはともかく魔法に詠唱が必要とかなろうどころか世界中のファンタジー作品でもよくある設定だろ…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。