漫画家の印税=売上の10% ←これおかしくない?

漫画家の印税=売上の10% ←これおかしくない?
1: 2018/05/13(日) 14:26:28.94 ID:xD5sEijE0
漫画家→絵も話も全部描いてアシスタントに給料も払って10%

出版社→漫画家が描いた原稿コピーして90%!w


ええんか?




2: 2018/05/13(日) 14:27:08.29 ID:iY4S0gM2a
これ売れたら自費出版したほうが儲かるやん




13: 2018/05/13(日) 14:30:38.09 ID:FTdQ9dtM0
>>2
ブラよろの奴は億稼いだって言うてたから人気ある奴なら余裕やな
ただ出版社との義理とか人間関係もあるし普通の漫画家がやるのは中々難しい




3: 2018/05/13(日) 14:27:43.88 ID:xD5sEijE0
尾田栄一郎が自費出版してたら今頃総資産3000億円の計算になる




10: 2018/05/13(日) 14:29:31.03 ID:/5hhqafXa
>>3
3000億円分の本を手売りすんのなんて大変やん




おすすめ人気記事

4: 2018/05/13(日) 14:28:27.61 ID:xD5sEijE0
ええんかお前ら?




5: 2018/05/13(日) 14:28:51.50 ID:QtHaUJW4M
10ぱー貰える人って一部だけやで




6: 2018/05/13(日) 14:29:02.49 ID:xD5sEijE0
出版社社員「原稿コピーして年収1000万!w」




7: 2018/05/13(日) 14:29:03.86 ID:WV6/gPyp0
印刷と流通と卸しと小売りの利益は?
自販機ジュースの原価10円だと思っとるタイプやなバキュームカーに積んでいくから柄杓ですくって飲めばええやん




14: 2018/05/13(日) 14:31:11.13 ID:xD5sEijE0
>>7
そんなもん自分らで勝手にやれ




27: 2018/05/13(日) 14:33:40.31 ID:WV6/gPyp0
>>14
漫画家に日本中まわって行商させるんか…
なかなかの鬼畜発想やな




8: 2018/05/13(日) 14:29:05.65 ID:CuOzZ9Vd0
ワンピの編集ってどこまで手出してるんやろ




9: 2018/05/13(日) 14:29:11.49 ID:OVtwbtrX0
90%じゃないで
印税は本の定価に対してという謎システムやからな
出版社の売上じゃない
社会経験があればすぐ意味が分かるやろ




11: 2018/05/13(日) 14:30:19.58 ID:OfTpg8hG0
本気で出版社が90パーセントとってると思ってるんか
本屋の取り分とか存在することを知らないのか




15: 2018/05/13(日) 14:31:34.12 ID:QtHaUJW4M
それより原稿料が安いほうが問題やろ
アシスタント雇って原稿用紙やらインクやらペン先やらスタジオの家賃やら全部を原稿料だけで賄えるほど貰えないっておかしいやん
ほとんどの場合単行本の印税で補填しとるけど印税はあくまでも余録やろ?
本来なら経費払った上で生活出来る位の原稿料出すべきやぞ




32: 2018/05/13(日) 14:34:58.30 ID:/5hhqafXa
>>15
ほならもっと高い原稿料を払ってあげる出版社を立ち上げればよろしい




16: 2018/05/13(日) 14:31:36.07 ID:u0KV1oPjd
電子書籍リーダーそのぶん安くなるって話はどうなったんやろ




17: 2018/05/13(日) 14:31:44.93 ID:cEnphIEZa
原稿料もすずめの涙だろうし厳しそう




18: 2018/05/13(日) 14:32:03.82 ID:+K0jUj0B0
歌手よりまし




19: 2018/05/13(日) 14:32:05.05 ID:ZU/u2SGW0
なのに自費出版するとあれだけ値段が上がるのが不思議




29: 2018/05/13(日) 14:34:09.93 ID:WV6/gPyp0
>>19
そら大量生産できんからな




20: 2018/05/13(日) 14:32:09.27 ID:FZ+nhQ/h0
トップが10パーなだけで普通8パーカス出版社なら5パーやぞ




21: 2018/05/13(日) 14:32:21.49 ID:OVtwbtrX0
普通ロイヤリティってのは利益の何%かを貰えるって考えるから勘違いするんやろな
利益どころか売上ですらない




22: 2018/05/13(日) 14:32:26.84 ID:PCjFqMDya
印刷と流通と掲載と広告全て一社でできる出版社がどんだけあんねん




30: 2018/05/13(日) 14:34:24.42 ID:xD5sEijE0
>>22
広告なんていらんだろ
新刊出りゃ読者から買いにいくんだからなw
その他はネット販売で全て解決




23: 2018/05/13(日) 14:32:28.57 ID:53VdrqR30
ハンターハンターなんか同人で出した方が儲かるだろうに




24: 2018/05/13(日) 14:32:34.45 ID:4GY4wTXE0
編集も楽するゴミばかりになってるから作家に逃げられるな




26: 2018/05/13(日) 14:33:25.65 ID:wg51PHTj0
無駄に書き込みせんなら1日5時間机に向かえばいいだけの楽な仕事やわ
尾田栄一郎とかは時間かけすぎやねん




28: 2018/05/13(日) 14:34:07.65 ID:OVtwbtrX0
昔は高額納税者番付が新聞に載ってたんやで
上位は漫画家だらけや
日本の金持ち上位が漫画家なんや
それだけ稼げる可能性があるシステムなんやで




38: 2018/05/13(日) 14:37:05.67 ID:xD5sEijE0
>>28
読者は単行本一冊に500円の価値があると感じてるから買ってる
この事実がある以上出版社や売店にかかる費用を極力削ればもっと儲かるシステムの構築は容易だろう




31: 2018/05/13(日) 14:34:45.22 ID:+9+4GU4L0
一度売れちまえば収入源は漫画コミックに限らなくなるからな




33: 2018/05/13(日) 14:35:07.51 ID:wg51PHTj0
勘違いされるが新人は印税10パーセントじゃやっていけないから30パーセントくらいもらえるで
ある程度出荷数やアンケが整ったら10パーセントになる仕様や




34: 2018/05/13(日) 14:35:49.00 ID:d/xwAEnw0
本屋の取り分、0!w




37: 2018/05/13(日) 14:36:37.82 ID:d/xwAEnw0
印刷代、0!w




36: 2018/05/13(日) 14:36:04.00 ID:C3k0d+690
印刷費や宣伝費考えたら妥当なんだよなぁ




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

おすすめサイト最新記事一覧

コメント(16)

  1. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 02:10 ▼返信する

    なるほど、著作物がお金になる源泉は大量コピーにあると考えれば、大量販売の仕組みを作っているところが儲かるのも順当なのか。
    著作物の価値は、どれほど製作コストをかけたかではなく内容の面白さだから、売れている作家だけが大金持ちというのも順当というわけか。

  2. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 02:58 ▼返信する

    利益からじゃなくて売上からだからかなりいいと思うぞ 
    出版費用は全部企業持ちで連載の契約金もまた別にもらってるしな

  3. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 02:59 ▼返信する

    定価が100円として
    書店と取次の取り分 30円
    作家の印税     10円
    紙、印刷代     30円
    出版社の取り分   30円
    更に言うなら実売ではなく、発行印税なので
    実売率90%だと更に出版社の取り分は減る。

    10万部を超えるような漫画はボロ儲けだが
    それ以外はあんまりもうからない。

  4. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 03:03 ▼返信する

    印刷と製本の費用、広告宣伝や著作権管理と写植編集などのコスト、返本在庫で商品に発生し続ける税金考えりゃ出版社の取り分は多くなって当たり前。
    そして流通を担う取次にも取り分はあるし、販売を行う本屋の取り分もある。
    関わるものの多さ考えりゃ原作者の印税10%ってかなり多いと思うぞ。

  5. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 03:12 ▼返信する

    昔がおかしいならわかるけど
    今はいくらでも自分でできるからな。
    好きなようにやりゃええから、贅沢な愚痴やね

  6. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 03:27 ▼返信する

    こういうアホが共産主義にかぶれるんやな

  7. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 06:24 ▼返信する

    同人誌専門でやっている漫画家もいるが、製本代って結構するんだよ?

  8. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 07:10 ▼返信する

    ※7
    凝れば凝るほど高くなり、刷れば刷るほど安くなる

  9. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 08:31 ▼返信する

    印税って発行した時点で発生するから極論一冊も売れなくても金自体は入る

  10. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 10:01 ▼返信する

    電子で出版すれば取り分多くなるじゃん

  11. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 12:06 ▼返信する

    印税10%とかどこの大御所だよ
    今時そんな景気のいい話ねーぞ

  12. 名無しさん 2018年05月15日 12:36 ▼返信する

    ※9
    売れなければ打ち切りになるがな。
    その後連載できなくなる。

  13. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 12:37 ▼返信する

    売れ残りを作者が買い取ってくれるなら30%でも50%でも
    やるよ!。※9の言う通り売れなくても印税入るから
    文句は言えない

  14. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 20:22 ▼返信する

    大手出版社の連載だから見るという広告効果忘れてるやろ
    嫌なら自分で出版社起業して編集社員も自分ひとりで儲け独り占めやで
    そんな掛け持ちして大ヒットだせる作家なんて知らんがな

  15. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 20:30 ▼返信する

    売れない作家でも一度でも見込まれたらよそで描かんよう契約して囲うしな
    大手はそういうの何十人も囲ってるから金がかかるかかる
    普通の会社と同じで役に立たんやつも養わないかんねん
    原稿料が安いのも大目に見てや

  16. 名無しのチェックメイト 2018年05月15日 20:54 ▼返信する

    それは音楽業界にも言える。
    インディーズでネットでデータ販売したら丸儲けなのにだれもしないのと同じ

チェックメイト週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

人気記事ランキング

新着コメント

スポンサードリンク