カテゴリ: アニメ コメント: 22

押井守「今のアニメは商品、哲学がない!」

押井守「今のアニメは商品、哲学がない!」
1: 2018/09/11(火) 18:13:38.496 ID:fAN8SCAh0
押井守監督、アニメ業界の現状に警鐘「哲学がなければただの商品」

『機動警察パトレイバー』『攻殻機動隊』などで知られる映画監督の押井守氏が7日、
都内で行われた『ILC(国際リニアコライダー)Supporters』活動報告会に出席。
「『濃い作品はいいから、商品をいっぱい作ってくれ』と言われた」と、アニメ業界の現状に危機感を示した。

https://www.oricon.co.jp/news/2113125/full/





12: 2018/09/11(火) 18:20:40.083 ID:asAJhRtu0
>>1
アニメキャラに哲学臭いこと語らせてれば商売になった80年代に監督になれてよかったね
そのあと実質引退状態でも、今の我侭な演出も出来ない厳しい中で作ってる作品を批判して
「さすが押井守」って言われて商売になるのは幸せだよね




52: 2018/09/11(火) 19:07:32.412 ID:KKa6vI6b0
>>1
そいつのに立派な哲学がるとも思えない




おすすめ人気記事

2: 2018/09/11(火) 18:14:51.573 ID:GbywezNoa
商業作品ですし




3: 2018/09/11(火) 18:15:08.019 ID:nzb1T+e1M
商品にならないような哲学をしたいのなら同人でやれ




4: 2018/09/11(火) 18:16:13.334 ID:75Ne/soId
芸術をやるか
商売をやるか




7: 2018/09/11(火) 18:18:03.373 ID:b3ppCS+U0
だから昔のはひどいのが多かったのか




8: 2018/09/11(火) 18:18:04.696 ID:jS3+N4+y0
まぁまともなこといってるね
それでいて商品で見ても負けなければいいわけで




9: 2018/09/11(火) 18:19:04.226 ID:clf6OdhO0
押井アニメには哲学があると?




53: 2018/09/11(火) 19:11:40.734 ID:KKa6vI6b0
>>9
ショボい哲学ならあると思う




10: 2018/09/11(火) 18:19:13.393 ID:h7/ybQjq0
みんながみんな芸術で金が取れるほど才能溢れてるわけじゃないからね




11: 2018/09/11(火) 18:19:21.244 ID:TV/bVkHdr
パトレイバーは面白かった




13: 2018/09/11(火) 18:20:50.816 ID:lruu9G3Dr
自分のメッセージを可能な限り多くの人に届ける工夫こそ大事なんじゃないの?




16: 2018/09/11(火) 18:22:51.825 ID:asAJhRtu0
>>13
押井守は解らないバカにわかるように作る気はさらさら無いって方針で作ってるけどな




14: 2018/09/11(火) 18:20:53.131 ID:37v1lllb0
でも人間性クズだし




17: 2018/09/11(火) 18:24:26.598 ID:br8UTEQw0
いいたいことはわかる

商業性を極めた作品の売り上げを
時として芸術が軽く飛び越えていくことがあるからな

ただ今のアニメ業界は博打がしにくいから
みんな守りに入って小金を稼いてんじゃないの?
やる人も見る人もつまんないとは思うけどね




18: 2018/09/11(火) 18:25:32.493 ID:/h1Oj2md0
哲学で飯は食えんわな




21: 2018/09/11(火) 18:28:31.484 ID:I9ignER40
哲学・・・ねえ・・・
昔のアニメはバカボンにしてもオバQにしても、なんも考えずに楽しめた作品が多いと思うぞ

つか、アニメに自分勝手な美学(いうところの哲学)持ち込んだのは、押井その人じゃん
押井守こそがアニメの楽しみ方の本線から外れてるってのを自覚してないな

似合わない哲学とか考えないで、戦争ごっこ大好きなおっさんなんだから、
開き直って戦争ごっこ作品作ればいいよ、パトレイバーまではその面白さがあったのにさ




36: 2018/09/11(火) 18:47:58.352 ID:vopz45+Xd
>>21
妖怪人間ベムとか、ミツバチマーヤとか、ガンバの冒険とか、じゃりン子チエとか
哲学凄いと思うぞ




22: 2018/09/11(火) 18:30:05.166 ID:McLlj7CK0
ガンダムやエヴァみたいな作品よりはごちうさのほうが良い




35: 2018/09/11(火) 18:46:34.147 ID:Pc//aM1MM
>>22
オタクの低脳化




37: 2018/09/11(火) 18:48:21.995 ID:McLlj7CK0
>>35
ごちゃごちゃやかましいだけで殺し合いしてくれないじゃん




23: 2018/09/11(火) 18:30:47.899 ID:lruu9G3Dr
流行りは常に誰かが仕掛けてるものなんだけど、それを解ってるからこそ言ってるのかもね




24: 2018/09/11(火) 18:34:12.538 ID:1sXtmAP10
確かにね




26: 2018/09/11(火) 18:39:47.388 ID:NGZsXFTda
皮肉なや事に商業は商業だと廃れるんだよな
チャレンジしなくなって無難なものだけ作るようになって衰退
ベンチャーであったり芸術が実は商業を商業足らしめてる




30: 2018/09/11(火) 18:42:21.073 ID:eFngkpPv0
>>26
アマチュアでも小説家になれるよ!ってやった結果見事にゴミの代名詞となった小説家になろう見るとそう思う




27: 2018/09/11(火) 18:40:12.769 ID:7MrdfUX00
わかる
宗教要素がない




28: 2018/09/11(火) 18:41:57.974 ID:HAC3fXOa0
天たま作って迷惑かけたことを忘れたのかボケ老人




29: 2018/09/11(火) 18:42:15.345 ID:KfX1ohJ60
言われてみればドラえもんやサザエさんにあった哲学はワンピースにはないわな




31: 2018/09/11(火) 18:42:36.057 ID:WVAhR6dv0
どんな世界もいずれパターンずれしたアウトローが時代を切り開くものよ




32: 2018/09/11(火) 18:43:17.103 ID:/h1Oj2md0
ほならねと私は言いたい




33: 2018/09/11(火) 18:43:38.930 ID:CS/FqNYqd
ケルベロスだったか、カルピスのくだり見て、
こいつは嫌いや。エセ文化人




34: 2018/09/11(火) 18:46:12.610 ID:I9ignER40
言い忘れ

どんな作品だって商業作品だろうが芸術作品だろうが
それを見て感動したり思考したり哲学するのは、もっぱら受け手の側でさ

作り手の側が哲学しちゃってる作品ってのは芸術だろうが商業だろうが大抵は駄作だよ




38: 2018/09/11(火) 18:48:38.199 ID:Pc//aM1MM
>>34
作り手の哲学を視聴者が受け止める方が圧倒的に多いだろアホ




41: 2018/09/11(火) 18:52:42.334 ID:I9ignER40
>>38
受け入れられないことの方が圧倒的に多いわアホ

受け止めるのが圧倒的に多ければ、世の中は名作ばかりがあふれとる




39: 2018/09/11(火) 18:51:34.608 ID:lws3LjJA0
お金出してくれりゃ作るだろ
売れないから誰も作らない




40: 2018/09/11(火) 18:51:46.698 ID:MiFtazLE0
景気が良くて好きなこと好きなだけ出来た時代の人は呑気でいいよな
どこも生き残りで大変だろ
まぁ今のアニメがおもろいかと言われたらつまらんと答えるけどな




44: 2018/09/11(火) 18:55:40.587 ID:NGZsXFTda
>>40
株かなんか投資の世界の話では利益がないと思える物への投資ほど意味がある
みたいに言われてるぞ、俺は専門じゃなくて記事で読んだ感じだけどね
自分の利益のみを考えて投資すると実はドン詰まりになっていくという話だな




42: 2018/09/11(火) 18:53:05.807 ID:rKqXX/ex0
フリクリつまらなかったなぁ
最近のアニメ映画で面白かったのはノゲノラゼロくらいだな




43: 2018/09/11(火) 18:55:21.210 ID:1GIas6mSd
というかアニメ増えすぎだわ
そりゃ1個1個をじっくり見るより頭からっぽで何本も見た方がよくなる




45: 2018/09/11(火) 18:56:06.354 ID:5aGvuDu20
高橋留美子に怒られたやつがなんか言ってんぞ




47: 2018/09/11(火) 18:58:38.334 ID:lBUadJ6J0
全力でやったら天使のたまごで何年も干されたのに懲りてないのか
ってか懲りてないんだろうな…




48: 2018/09/11(火) 19:00:48.341 ID:br8UTEQw0
商業性=イケメン、美少女、メカ

芸術性=伏線、深いテーマ、既存のジャンルの脱構築


っていう風に定義すると
確かに
イケメンと美少女が水着回だのなんだのするだけのアニメが多くなったな
まどマギの頃はまだ深い作品あった




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

おすすめサイト最新記事一覧

コメント(22)

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 21:48:24 ▼返信する
    • 哲学より夢中になるほど面白い作品を作ってほしい

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 22:04:45 ▼返信する
    • いや、商品作れよ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 22:06:04 ▼返信する
    • 哲学って何ですかね
      思わせぶりに小難しいセリフを多用すること?
      意味が通らないつなぎ方をすること?
      延々と退屈なシーンを長回しで見せること?
      そんなのなら別に見たいとも思わないですけどね

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 22:10:56 ▼返信する
    • 商品だろ

    •   2018年09月11日 22:22:43 ▼返信する
    • オタクは商品しか求めてないけどそんなの世界は評価しないんだよな
      だから最近は誰も日本のアニメをリスペクトしない
      オタクの地位も低いままって事だ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 22:50:04 ▼返信する
    • メイドインアビスとかさよなら絶望先生は充分哲学してるけどな。
      聖書の文言を引用しなくても出来るってこと。

      天たまは割と好きだが人狼は嫌い。感情移入できない変なヒロイン。オネアミスのリイクニとタメを張るくらい変だった。

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 22:55:06 ▼返信する
    • 創作は世界観が完成され過ぎていると一気に売れなくなるのよね
      客が「完成度高い」という場合は往々にして隙がある(あえて作っている)作品

      アニメ業界はどうなのか分からんけど

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:02:04 ▼返信する
    • ※3
      作り手が作品を通して何を伝えたいのかが、何となく分かるってことだよ
      例えば、戦争映画を観て「あの銃かっけー!」「爆発のCGすごかった!」という印象しか残らなかったら、たぶん何の哲学も無い作品

      哲学があれば「なんだか虚しいな」とか…要は脚本や画面演出なんかの直接的な描写以外で感じるモノがあるはずだよ

      無論、観る側が阿呆なら何も伝わらないけどね

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:09:07 ▼返信する
    • ※3
      この場合の「哲学」ってのは、
      小難しい学問とかそういう事じゃなくて、
      製作者側が伝えたい「メッセージ性」の熱量が込もってるかどうか
      って話じゃないの?

      主張そのものの垂れ流しはウザいだけだけど、
      それが上手く作品の中に昇華された時は、名作になると思う。

      そういうパワーが感じられず、ただ「売れればいいや」
      「アニヲタってこういうのが好きなんだろ?」みたいなのを粗製乱造されても
      後に何も残らない。カロリーばっかで栄養の無いジャンク菓子みたいなもん。

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:09:30 ▼返信する
    • 今の日本では本当の芸術は育たない。

      今生み出されているものが哲学、芸術的なものではなく、ただ消費されるだけの商品に成り下がっているのは事実だし、
      押井守含めた、過去の監督達やクリエイター達が時代に恵まれていたのも確かだ。

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:28:32 ▼返信する
    • そうやって商売の側面を軽視するから小難しくてつまらん話ばっかになるんじゃね
      この人最近何かまともな商売できてんのかな

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:40:55 ▼返信する
    • 負け惜しみ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:48:18 ▼返信する
    • 売れるか売れないかだけで、現代人には夢や理想がない。
      現実的で、合理的で、即物的。

    •   2018年09月11日 23:48:35 ▼返信する
    • ※11
      そうは言っても年々売上下がってるし今のアニメはジリ貧でしょ
      もうオタク相手にしょぼい商売しても先はないよ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月11日 23:59:25 ▼返信する
    • ※13
      無いわけないやろ 夢がなきゃ「アニメーター」という職種自体消えてる
      夢や理想があっても現実に潰されるってのが正解やろなぁ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 00:10:29 ▼返信する
    • そうしてきたのはお前等だ。
      全盛期に胡坐かいて。

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 01:06:38 ▼返信する
    • むしろ押井作品はやりすぎだったと思うよ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 05:29:05 ▼返信する
    • とりあえず押井に抱く不信は置いて>>1のリンク踏んで記事を読もう。

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 07:15:24 ▼返信する
    • 攻殻面白いからね
      いいたいこともわかる

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 14:16:33 ▼返信する
    • ※10
      >本当の芸術は日本で育たない

      さすがにそれはない。本当の芸術って?君は日本の芸術業界の何を知ってるの?
      絵画も彫刻も音楽も舞台演劇も、哲学や芸術性は変わらずあるだろ
      美術館とか行かないの?利益のみを追求した打算的な作品なんて全くと言っていいほど存在しないぞ
      君の言う芸術がアニメだけなら何も言うことは無いが…w
      あと、商品である=芸術性が無い、なんて思ってないよね?
      芸術性と商売は両立可能だよ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月12日 18:09:01 ▼返信する
    • ※20
      横から悪いが
      ※10はスレがアニメ主題だからアニメに限定して話を進めてるんじゃないかな
      そういう所を察せないと長文書いて単芝生やす羽目になるから止めた方がいいよ

    • 名無しのチェックメイト 2018年09月14日 14:36:21 ▼返信する
    • 商品か作品かの差
      商品なら売れるためのモノ
      作品なら自分の表現のためのモノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。