カテゴリ: アニメ コメント: 0

魔法少女まどか☆マギカ新作制作進行中か!? MADOGATARI展でコンセプトムービーが公開

魔法少女まどか☆マギカ新作制作進行中か!? MADOGATARI展でコンセプトムービーが公開

『魔法少女まどか☆マギカ』新たなる物語が進行中!?  MADOGATARI展でコンセプトムービーが公開に

 この度、『魔法少女まどか☆マギカ』の新たな物語へつながる“コンセプトムービー”が、2015年11月27日より東京・アーツ千代田 3331にて開催される、『~シャフト40周年記念~MADOGATARI展』内にて上映されると判明しました! 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』公開後、原作チーム「Magica Quartet」の新房昭之氏・蒼樹うめ氏・虚淵玄氏(ニトロプラス)・シャフトは、『魔法少女まどか☆マギカ』の新作に向けて打ち合わせを続けてきました。

 そして今回、総監督・新房昭之氏が自ら絵コンテを描き、新作を作る際の基になるような“コンセプトムービー”を制作することとなりました。この映像化にあたり、劇場版の監督・宮本幸裕氏が演出を務め、異空間設計を担当した劇団イヌカレー氏や総作画監督・谷口淳一郎氏ら作品のメインスタッフが参加! BGMは映像に合わせて梶浦由紀氏が新たに制作し、主演キャストによる新録ボイスも収録しているとのこと。『魔法少女まどか☆マギカ』の新作のヒントとも呼べる要素がふんだんに盛り込まれた、新たな物語の扉を開く“コンセプトムービー”。


◆コンセプトムービーより原画公開!

animatetv01

<コンセプトムービー 制作 STAFF&CAST>
原作:Magica Quartet
総監督・絵コンテ:新房昭之
演出:宮本幸裕
異空間設計:劇団イヌカレー
作画監督:谷口淳一郎
音響監督:鶴岡陽太
音響制作:楽音社
音楽:梶浦由記
制作:シャフト

鹿目まどか:悠木碧
暁美ほむら:斎藤千和
巴マミ:水橋かおり
美樹さやか:喜多村英梨
佐倉杏子:野中藍
キュゥべえ:加藤英美里
百江なぎさ:阿澄佳奈


◆『~シャフト 40周年記念~MADOGATARI 展』とは

animatetv02

★アニメーション制作スタジオ・シャフトの代表作品である「魔法少女まどか☆マギカ」「〈物語〉シリーズ」を中心に、これまでに携わってきました多くの作品の原画・設定などの貴重な制作資料や、圧倒的な物量と熱量をもって作られ送り出された作品の歴史とその軌跡を体感することができる空間で構成されています。

◆MADOGATARI展 開催概要
【東京会場】 ※前売入場券、全日程完売!
期間:2015年11月27日(金)~12月2日(水)
会場:アーツ千代田 3331
(東京都千代田区外神田6丁目 11-14)

【大阪会場】 ※前売入場券、発売中
期間:2015年12月22日(火)~12月27日(日)
会場:ハービス HALL
(大阪府大阪市北区梅田 2-5-25)

【札幌会場】 ※前売入場券、発売中※
期間:2016年2月9日(火)~2月14 日(日)
会場:サッポロファクトリーホール
(北海道札幌市中央区北2条東 2-1-2)

>>MADOGATARI 展公式サイト
>>MADOGATAR 展公式ツイッター(@MADOGATARI)

おすすめ人気記事


引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1448572774/

魔法少女まどか☆マギカ とは


『魔法少女まどか☆マギカ』(まほうしょうじょまどかマギカ)はシャフト制作による日本のテレビアニメ作品。2011年1月から4月まで毎日放送 (MBS) ほかで深夜アニメとして放送された。全12話。略称は「まどか」、「まどマギ」。

07a7e729

願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たちに降りかかる過酷な運命を、優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に描く。本作はすでに類型が確立している魔法少女ものというジャンルに新たな切り口を導入することを意図した作品であり、題名に魔法少女を冠してはいるが、いわゆる魔法少女ものというよりも魔法少女をモチーフにしたダーク・ファンタジーとしての作風が色濃い。「マギカ (Magica)」は、「魔法の」を意味する形容詞「magicus」の女性形。

初回: 2011年1月7日
最終回: 2011年4月22日
テーマソング: コネクト、 Magia
キャスト: 悠木 碧、 喜多村 英梨、 斎藤千和、 水橋 かおり、 加藤 英美里、
脚本家: 虚淵 玄

3:
やらないだろうけど、実際やるとしても
あの後の物語ってどうするのかさっぱりわかんないな
無理だよね

5:
>>3
もうあとは巨大ロボでも出すしかないんちゃう

11:
え、あそこで物語は終わりにしてほしかった

12:
もう終わりで良いだろう、俺はTV版で十分満足できたし劇場版は蛇足と感じたし

57:
>>12
確かにね
まどかがすべてを終わらせた……はずなのにアレは蛇足に過ぎた

13:
映画版はifだからな。テレビ版はあれで終わり

16:
名作を駄作にするパターンだな。テレビシリーズだけでいいよ。

17:
これ以上は物語シリーズみたいな蛇足になりそう

24:
むしろ叛逆の終わり方で終わるほうが消化不良だよな

26:
含みを持たせて終わった以上、続きをやる義務はあると思うんだよな。
「円盤売れたら2期あるかもよ?(ちらっ)」で、やりたくても出来ないケースは多々あるが、
これは近年有数のヒット作だから、それは通用しないからな。

28:
パチスロ大ヒットでにわか増やしたから稼ぎ時だな

30:
新劇ってヤツね・・・

31:
もういいって…

33:
シャフトさん、絶望4期は無理ですかねえ?

34:
パチンコのネタにするんだろ

35:
タイトルのつけ方が
宇宙戦艦ヤマトみたい

36:
また別角度から焼き直しするんでしょ

41:
なんか叛逆の続編っぽい動画見かけたんだけど、
続編ねーよって言ってる人も居るし、
実際どっちが正しいんだ?

52:
>>41
「償いの物語」という動画はエイプリルフールに公開されたMAD

44:
TV版で終わりでよかったのに
叛逆もいらなかった

45:
いくら儲かるからって引き際を間違えると
シュタゲみたいになっちゃうぞ

46:
そこそこ面白かったが続編には全く期待できんな

47:
叛逆は良かっただろ
まああれ以降をどう続けるかだな

48:
TVラストよりも叛逆が好きかも
あれのハードルを超えることができるのだろうか

49:
叛逆はまどからしい終わり方だった

53:
バレリーナを目指す物語になるのか

54:
何でもありより地に足のついたお話を希望する

56:
シンエヴァより実現しそうだな

60:
叛逆はあれで終わりと思うとなんだかなぁって気もするけどTV放送時の、特にさやかが魔女になったあたりのずーんと気が沈む感じが甦ってきてあれはあれで良かった

61:
叛逆のときに続編あるよって言ってなかった?パンフかなんかで

68:
劇場版はきゅうべぇが雑魚になりすぎ
常に魔法以上の存在でいてほしかった

70:
ずっと続編の脚本考えてるやで言うてたやーん

74:
バレー少女 まどか☆まじか?
の誕生である

79:
映像が凄かったので一気に楽しみになった

81:
反逆はひどい蛇足だったな
あれじゃせっかくのテレビシリーズもぶち壊し

87:
叛逆の出来が良かったから
あれで終わって欲しかった気もするけど
ちょっと怖い

99:
延々とやると作品の評価落ちちゃうんじゃないの、やるならこれで打ち止めにした方がいいんじゃないかと。

よく読まれている人気記事

あなたにオススメ

あなたにおすすめのアイテム

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。