カテゴリ: アニメ, 漫画 コメント: 0

実写版「アイアムアヒーロー」の主演は大泉洋さん!公開日・キャストの情報も明らかに

実写版「アイアムアヒーロー」の主演は大泉洋さん!公開日・キャストの情報も明らかに

「アイアムアヒーロー」公開日決定、大泉洋扮する主人公のビジュアルも明らかに

hero01
花沢健吾の同名マンガを原作とする「アイアムアヒーロー」の公開日が、2016年4月23日に決定した。

hero02

これは本日11月30日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ1号にて発表されたもの。誌面では、大泉洋扮するモテないマンガ家アシスタントの鈴木英雄が、ライフルを構える姿も確認できる。

hero03
映画「アイアムアヒーロー」のキャスト陣。左から藪役の長澤まさみ、鈴木英雄役の大泉洋、比呂美役の有村架純。

1:
なんやこれ…
no title

おすすめ人気記事

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448876837/

アイアムアヒーロー とは


『アイアムアヒーロー』(I am a HERO)は、花沢健吾による日本の漫画。漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2009年22・23合併号(2009年4月20日発売)から連載中。

i_am_a_hero

謎の感染病による平凡な日常の崩壊を描いたホラー漫画。当作品は「生ける死体」を題材とした作品ジャンルの一つではあるが、同じジャンルの作品とは違い「ゾンビ」という言葉は直接使っていない。
連載開始時は、単行本ほぼ一巻分を主人公の日常を描くことに割き、パンデミック後も「日常性の崩壊」と「災害」が仔細かつ淡々と描かれる。さらに主人公を始め、様々な形で「これまでの社会に劣等感を抱いていた者」の行動にスポットを当てている。
マンガ大賞2010で4位、マンガ大賞2011で3位。第58回(平成24年度)小学館漫画賞一般向け部門受賞。
2016年に実写映画が公開予定。この制作発表時には、作中の感染者を表すZQNが「ゾンビ」であると表現された。

2:
イメージ合いすぎて気持ち悪い

5:
いけるやん

6:
結構似てるやん

7:
どうみてもギャグ

9:
割と似てて草

11:
ぐう似てる

15:
イケメンにしたほうがヒットするのに

16:
この人の漫画出てくる女の子クズ多いのに可愛いわ

18:
少し老けすぎじゃないか
主人公て30過ぎくらいだろ

22:
くっそ楽しみ

25:
エ□い

26:
また宣伝でバラエティー巡りしてくれ

27:
まあこんなもんかって感じ

28:
久しぶりに原作みたらよく分からんことになっとった

30:
やるなら大泉洋やなとは思ってた

よく読まれている人気記事

あなたにオススメ

あなたにおすすめのアイテム

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。