カテゴリ: ゲーム, 漫画 コメント: 1

パズドラで売り切れた少年サンデー、全掲載作品を無料web公開

パズドラで売り切れた少年サンデー、全掲載作品を無料web公開

「パズドラ」コラボで売り切れ続出の『週刊少年サンデー』第1号、ウェブで無料公開が決定

20151208-00000034-rbb-000-0-view
 人気ゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」のレアモンスターが入手できる特別付録がついた『週刊少年サンデー』第1号の完売が相次ぎ、同誌に掲載されたすべての作品がネット上で無料公開されるという異例の対応がとられた。

 2日発売の『週刊少年サンデー』第1号には、レアモンスターを入手するためのシリアルコードが封入されて、「パズドラ」ユーザーがこぞって同誌を求めた。そのため入手困難な状況に陥ってしまったようで、ネット上には「自転車でコンビニ何軒も梯子したから足パンパンだわ…」「コンビニと本屋14件はしごしたけどサンデー全滅だった…」「まさかサンデー買うのにコンビニはしごする羽目になるとは思ってなかった」のような声が続出していた。

 騒動を受けて、週刊少年サンデー編集部は異例の対応をとった。編集長の市原武法氏の名のもとに8日に公式サイトで、「長きに渡り少年サンデーをご愛顧いただいている多くの読者の皆様が入手することができない事態となってしまいましたこと、本当に申し訳ございません」と謝罪。さらに『週刊少年サンデー』第1号に掲載されたすべての漫画連載・読みきり作品をコミックサイト『クラブサンデー』にて9日~15日の期間限定で無料公開すると発表した。

1:

少年サンデー パズドラ特典で爆売れ

20151206-00046263-r25-001-1-view
12月2日発売の『週刊少年サンデー』が、発売直後、瞬く間に売れてしまい、品切れが続出するという事態が発生した。

たしかにツイッターを見てみると、

「早速、コンビニに寄って少年サンデー買った
少年サンデーを買うと、パズドラ内で使えるキャラ、うしをととらの、とらが付いてきますよ~」
「とらのためにわざわざ少年サンデー買いに行ってゲット」
「パズドラの特典(うしおととらのとら)の為に今日生まれてはじめて週刊少年サンデー買った」

などと、明らかに「とら」のために少年サンデーを買ったであろうネットユーザーが数多く存在していることがわかる。また、
「とりあえずパズドラのとらの為にサンデー買ったら最終的に5冊になった」
「サンデー5冊買った 5体はとら欲しかったので許してください」
「サンデー3冊購入完了。 とらは3体でいいでしょう」

と、複数冊の『少年サンデー』を購入する人もいれば、

「コンビニ6店舗目で、サンデーげと」
「パズドラの(とら)をゲットするため週刊サンデーゲットする旅に出ました。 その結果、本屋 4件 コンビニ 10件行き、コンビニの10件目にサンデーが1冊ありました~」
「とらのためにサンデー買ってきた コンビニ2件行ってなくて書店で見つけたけどラスト一冊だった…」
(いずれも原文ママ)

と、何軒もの書店やコンビニを回って、やっとのことで手に入れる人も。「とら」を巡っての狂騒曲が展開されているのだ。

ちなみに、今回の“品切れ騒動”について、もともとの『少年サンデー』ファンからは、

「パズドラのせいでサンデーが読めない。パズドラユーザーがサンデーを読み始めるかは懐疑的だし、数少ない読者は1週飛べばもういいや、になる可能性はあるわけだからあまりいい商法とは思えないけどなあ」
「この売り方は通常ファンをさらに失う方向性に見えるけどね」

と、否定的な意見も寄せられている。

たしかに、付録のための買い占めが原因で、毎週買っている読者のもとに行き渡らないとなれば、ゆくゆく大きな損失となるはず。付録が過剰な人気になってしまうことも考えものだ。

おすすめ人気記事

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449343438/

パズル&ドラゴンズ とは


『パズル&ドラゴンズ』は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているiOS・Android・Kindle Fire用ゲームアプリ(パズルRPG)。略称は『パズドラ』。基本プレイ無料でアイテム課金が存在する(F2P)。2012年2月20日にiOS版、同年9月18日にAndroid版がリリースされた。

pazudora

ジャンルは、RPGとパズルゲームを融合させたパズルRPG。ストーリーやプレイヤーキャラクターなどは持たず、RPG的な要素はモンスターの収集と育成、バトルのみである。プレイヤーは最大6体のモンスターで構成されるパーティを編成しダンジョンへ潜入、パズルドロップを消す事によって敵モンスターを攻撃しダンジョンクリアを目指す。

初リリース日: 2012年2月20日
開発元: ガンホー・オンライン・エンターテイメント
シリーズ: パズル&ドラゴンズシリーズ
プラットフォーム: Android、 iOS

2:
焼き畑商法

3:
毎週特典付ければええやん(適当)
どうせ週刊コナンなんやろ?

5:
サンデー大改革開始!(ビックリマンチョコ商法)

6:
こういう商法はアリだと思うで
週刊誌は安いからな
でも部数はしっかり調整しろ

7:
ひとりで何体も使えるのか
そりゃ無くなるわ

8:
シリアルを3種に増やしてその内ランダムで1枚にしてはどうかな
もちろんレアリティに応じて封入率を設定

16:
>>8
それ多分景表法に違反するんじゃないかな

10:
サンデーみたいなところしか頼れるところが無かったパズドラw
オワコンじゃんw

11:
よし今度の特典は餓眠様5種

※どれか一体が入ってます

12:
なお発売3日でシリアルコードは無効となり、とらを入手できなくなった模様

83:
>>12
iPhone版がAppleから怒られてシリアル通らなくなっただけじゃないの?

14:
定期確定だな

18:
こういう売り方問題はないんだよね?

24:
>>18
昔ソノシートか付録で付いてたりしたのと同じじゃないの

19:
毎週遊戯王カード付ければ爆売れじゃねぇの

21:
iOSは非対応になったの?

23:
どうやって入手するの?シリアルナンバーでの入手は禁止になったのでは?

26:
まあ今のサンデーが読めなくてもなんも困らんな
銀匙も再開しそうにないし

34:
遊戯王のカードみたいなもんやろ

39:
とら だから人気出たんだよ、白面の者にしとけばよかったのに。

63:
>>39
白面とうしおはゲーム内で手に入る

55:
ちょっと前のパズドラの怪盗キッドの時も売切れてたやん
そんなに強いキャラやったんか

57:
>>55
キッドはそいつだけで暗闇が完全に無効にできた
光闇属性でスキルは一定時間好きなようにドロ操作だし
多色パのサブで使えるガチャ限を持ってない人には有用なモンスだった

59:
akb商法だな

60:
ヤフオク出したら320円って。。。笑ったよね。サンデー一冊より高い

64:
iOSに入れれなくなって発狂するのが見える

95:
no title

no title

104:
>>95
あやかしってなんだよバケモノだろ

110:
なぜ増刷しなかった

よく読まれている人気記事

あなたにオススメ

あなたにおすすめのアイテム

コメント

  1. 名前:名無しのチェックメイト 2015年12月08 23:09:32 返信

    とら目当てじゃなく普通に買った人の立場どうなんねん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。