カテゴリ: ゲーム コメント: 0

スクエニを退社した社員・安藤武博「スクウェアエニックスは最高の会社でした! 」

スクエニを退社した社員・安藤武博「スクウェアエニックスは最高の会社でした! 」
1:



本日をもってスクエニを退社しました!17年半思いっきりチャレンジさせてくれた最高の会社でした!
愛してるぜスクウェア・エニックス!!

スクウェア・エニックス とは


株式会社スクウェア・エニックス(英: SQUARE ENIX CO., LTD.、略: スクエニ、SQEX)は、スクウェア・エニックス・ホールディングス傘下の日本でのゲームソフト制作・開発会社、出版社である。

W8oWfy1K5DUFvyN_12259_94_9_63

旧エニックスの由来は、世界初のスーパーコンピュータと言われている「ENIAC」(エニアック)と不死鳥「PHOENIX」(フェニックス)を足したものである。
旧スクウェアは、ゴルフのアドレスやグリップ(構え)で使われる「スクウェア」が由来。スクウェアには「正方形」「広場」「頑固な」「きちんとした」などの意味があり、ゴルフでは飛球線に対して90度に正対している状態を指す。問題に対して逃げ腰ではなく、直視していく企業体を目指す意味で名付けられた。ゲームソフトのクリエーター達が集まる広場「スクウェア」を意味しているのと、旧スクウェアの会社生誕の地である四国(四角形から)への謝意も込められている。
先端機器が整備された製作環境の中で、クリエーター達が豊かな感性と創造力を発揮し、世界に通用するエンタテインメントを提供する国際的企業となる思いが込められている。
合併後の名称が「エニックス・スクウェア」で無く「スクウェア・エニックス」となったのは、「SQUARE ENIXだとEが重なり、社がひとつにまとまった感じがある」「株式交換比率(1:0.85)により、エニックスがスクウェアを吸収合併したという印象を薄らげるためにスクウェアを前に持ってくるという配慮」「エニックス・スクウェアだと、スが連続し発音しづらい」があると思われている[要出典]。「エニックス・スクウェア」だと略称がエニウェア(”anywhere”(どこか)と同じになる)となる点も挙げられる。

本社所在地: 東京都 東京都 新宿区
創立者: 福嶋康博
設立: 2003年4月1日, 東京都 東京都 新宿区
アルバム: Final Fantasy VII: Original Soundtrack

安藤武博 とは


安藤 武博(あんどう たけひろ、1975年11月27日 – )は、日本のゲームクリエイター。元スクウェア・エニックス第10ビジネス・ディビジョン(特モバイル二部)ディビジョン・エグゼクティブ兼プロデューサー。

454378


1998年、同志社大学経済学部を卒業し、エニックス(現 スクウェア・エニックス)に入社。バカゲー路線のゲーム制作に携わり、作品によってはシナリオ等も担当する。
個性的な作品が一部で評価されるも、2008年発売のiPod用ゲーム『ソングサマナー』のスマッシュヒットまでは商業的な成功とは無縁であった。その後はiPodゲームのiPhone向け移行に伴い、スマートフォン向けゲーム作品のプロデュースを担当している。2012年4月1日より所属チーム(チーム安藤)の名称が「特モバイル二部」となった。
2015年9月30日にスクウェア・エニックスを退社。有給休暇消化期間となった同年6月よりゲームDJとしての活動も始める。
柴貴正とは中学・高校・大学と同級生。


作品

スターオーシャン セカンドストーリー(アシスタントプロデューサー、海外版プロデュース)
鈴木爆発
ダンスサミット2001(音楽プロデュース)
疾走、ヤンキー魂。
自動車王
ヘビーメタルサンダー
ソングサマナー 歌われぬ戦士の旋律‎
‎クリスタル・ディフェンダーズ(携帯アプリからの移植)
国破れて山河あり(携帯アプリからの移植)
ケイオスリングス
ナイツ オブ クリスタル
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(PSPからの移植)
ムーンダイバー
ケイオスリングス オメガ
ケイオスリングスⅡ
拡散性ミリオンアーサー
星葬ドラグニル
エンペラーズ サガ
ギャラクシーダンジョン
ケイオスリングスⅢ
実在性ミリオンアーサー(エグゼクティブ・プロデューサー)

おすすめ人気記事


引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1445526721/

2:
ちなみにゲーム業界初の追い出し部屋があった会社な、スクエニ

4:
>>2
セガがある。

3:
ゲーム作るフリして遊んでるだけで金もらえるんだもんな
そりゃ社員にとっては最高の会社だろうな

5:
> チャレンジさせてくれた最高の会社でした

もうチャレンジできない
最高ではない会社になったんだな

6:
退職エントリとかって
「いい会社でした」っていうのがルールだから
結局なんの参考にもならんよね、だったら辞めねーっつーの

8:
>>6
こいつはかなり稼ぐ奴だったし追い出されたわけじゃないそ

7:
スクエニは和田時代でも企画は通りにくいけど開発至上主義だったから
実績というか才能のある奴には甘い

9:
ゲームクリエイターとかよくそんな気持ち悪い職業になろうと思うよなあ

10:
>>9
お前らが楽しむゲームを作ってる人になんてことを

12:
1~2億の失敗しても許してくれた会社だと聞いたことある

16:
それで給料良いもんな。

17:
だれやねん

18:
安藤 武博(あんどう たけひろ、1975年11月27日 – )は、日本のゲームクリエイター。元スクウェア・エニックス第10ビジネス・ディビジョン(特モバイル二部)ディビジョン・エグゼクティブ兼プロデューサー。
1998年、同志社大学経済学部を卒業し、エニックス(現 スクウェア・エニックス)に入社。バカゲー路線のゲーム制作に携わり、
作品によってはシナリオ等も担当する。個性的な作品が一部で評価されるも、2008年発売のiPod用ゲーム『ソングサマナー』の
スマッシュヒットまでは商業的な成功とは無縁であった。その後はiPodゲームのiPhone向け移行に伴い、スマートフォン向け
ゲーム作品のプロデュースを担当している。
スターオーシャン セカンドストーリー(アシスタントプロデューサー、海外版プロデュース)
ヘビーメタルサンダー
ケイオスリングス
ナイツ オブ クリスタル
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(PSPからの移植)
拡散性ミリオンアーサー
エンペラーズ サガ
ギャラクシーダンジョン

19:
>>18

うーんスタオー2以外微妙だな
スマホの人か

よく読まれている人気記事

あなたにオススメ

あなたにおすすめのアイテム

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。