カテゴリ: アニメ コメント: 3

AT-X社長「アニメ制作は全てAIに代替されるかもしれない。創造領域の侵食が始まっている」

AT-X社長「アニメ制作は全てAIに代替されるかもしれない。創造領域の侵食が始まっている」
1: 2017/02/15(水) 13:01:05.01 ID:CAP_USER
「給与が低くて将来や老後が不安」「人間らしい仕事がしたい」──日本が世界に誇るアニメの製作現場では、低賃金や法定勤務時間の超過といった問題が指摘されている。日本アニメーター・演出協会「JAniCA」が2015年に公開した報告書によれば、アニメの制作に関わる労働者の平均年収は、全国平均に比べて大幅に下回っているという。

一方、近年進化が著しい人工知能(AI)技術は、少子高齢化が進む日本おいて、労働力を補う一端を担えるのではないかと期待されている。問題が浮き彫りのアニメ業界にAIの導入が進んだら? アニメ業界の最前線にいるエー・ティー・エックスの岩田圭介社長が未来を語った。

アニメ制作は全てAIに代替できる?

岩田社長は、『新世紀エヴァンゲリオン』『ポケットモンスター』『NARUTO』『遊戯王デュエルモンスターズ』『ケロロ軍曹』『ヒカルの碁』『テニスの王子様』など数多くのヒット作品を生み出してきた敏腕プロデューサー。

岩田社長は、2月9日にデジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパスで開催された「アニメ・ビジネスフォーラム+2017」に登壇。アニメ制作と進化するAIの現状について語る中で、完成品を人間の目で確認する「ラッシュチェック」をのぞき、「アニメの制作過程が、全てAIで置き換えられることは十分に考えられる」と話す。

(略)

最近はクリエイティブ分野でもAIが台頭しているという。AIは「機械学習」や、その中の1つの手法である「ディープラーニング」といった技術によって、AI自らが膨大な情報を学び、人間が気付かないような物事の特徴を見つけられるようになった。

例えば、米Microsoftやオランダのデルフト工科大学などの共同チームが昨年行ったプロジェクトでは、17世紀のオランダ画家・レンブラントが描いた絵画作品全346作品をAIに読み込ませ、絵画のテーマや構図といった特徴を学習させたところ、分析したデータから、レンブラントの画風をまねた、全く新しい絵画を描くことに成功している。

つまり、エヴァンゲリオンシリーズや映画「シン・ゴジラ」などを手掛けた庵野秀明監督の作品をAIに学習させれば、“庵野監督風”の完全新作作品がAIによって制作できる──といった可能性もあるという。

岩田社長はこういった例を挙げながら、人間とAIはクリエイティビティ分野においても競争になるだろうと結論づける。最後には、講演を聞いていた学生らに対して次のようにコメントした。

「AIによる“創造領域”への侵食が既に始まっている。キャラクター設計や絵コンテ、美術設計、背景、音響作業、色彩設定といったものもAIが担えるようになるだろう。人間は、AIと違って“忘れられる機能”を持ち、脳を使い続ければ進化し続けられる。自分で脳みそを鍛え続ければ、(AIに負けない)クリエイティビティが発揮できるはず」(岩田社長)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/13/news073.html



4: 2017/02/15(水) 13:11:29.38 ID:wMiw48ku
低賃金で労働環境も良くないみたいだし
AIに変えられるならさっさと変えたほうがいいよ




8: 2017/02/15(水) 13:17:05.65 ID:meWS7HeH
創造する現場の前に経営のほうが先にAI化できそう




11: 2017/02/15(水) 13:25:25.84 ID:HhBfeN+X
結局、人が書いた元データを集めて平均を取るみたいなことしか出来んよな、現状




おすすめ人気記事

2: 2017/02/15(水) 13:06:18.55 ID:0a4sUTTi
静止画は描けても物語を組むのは無理




9: 2017/02/15(水) 13:17:24.09 ID:jw2rCpWA
>>2
物語の方が簡単かもね




69: 2017/02/15(水) 19:26:28.37 ID:Tke6FlxF
>>2
物語は原作者が作るので




3: 2017/02/15(水) 13:11:18.37 ID:X7yRsyJo
3Dモデルを作ってプログラムすれば勝手にキャラが動いてくれるんですって言ってたのはドワンゴ社長だっけ




5: 2017/02/15(水) 13:12:48.99 ID:XLjLQ4lW
>エヴァンゲリオンシリーズや映画「シン・ゴジラ」などを手掛けた庵野秀明監督の作品をAIに学習させれば、
コピペ監督の庵野作品なら、AIじゃなくてもオタクでも出来そう




6: 2017/02/15(水) 13:15:31.30 ID:82XYh7tJ
だからアニメーターの給料減額な!
俺は外車5台目wwwwww

ってことな




7: 2017/02/15(水) 13:16:49.14 ID:sCGrSArP
人間が作ったものを読み取らせて再現はできるだろうがプログラムさせた物しか作れない以上、
オリジナルの物語を考えたり、絵コンテから作るのは無理だろw

AIがそれを出来るようになったら、まさしくターミネーターの世界みたいにAIが人類を支配する時代になってる




12: 2017/02/15(水) 13:27:34.49 ID:wB4hW2cO
キャラデザと脚本さえあれば勝手に書いてくれるのか




13: 2017/02/15(水) 13:28:46.85 ID:qWHeLAOF
出来上がってくる絵が画一化して飽きられるパターンだな。

AIは進化して色々差をつけるだろうがマーケティング側から指定される絵が画一化される。




17: 2017/02/15(水) 13:32:18.06 ID:jw2rCpWA
>>13
囲碁では人間に考えられない定石から外れた手を次々打って来てるからそういうもんでもないんだろう




14: 2017/02/15(水) 13:29:06.17 ID:M7oOKEFV
そのAIの開発費用はどれくらい掛かるんだ?
結局は低賃金酷使環境の方が手っ取り早いという結論で何も変わらずじゃないのか?

導入見込みの話をしろよ




15: 2017/02/15(水) 13:29:42.30 ID:CWjv/tEu
“庵野監督風”の完全新作作品
ってつまりパクリやんけ




16: 2017/02/15(水) 13:30:36.88 ID:WZIuPM7l
自動でシナリオ作るゲームとかあるけど、
2,3回やったらもうやらなかった。

100万回プレーできるって言われても、つまらんものはつまらん。




18: 2017/02/15(水) 13:34:21.65 ID:/6cHB6AF
漫画をAIに読ませてアニメ化はできると思う




21: 2017/02/15(水) 13:38:27.61 ID:sCGrSArP
>>18
それはアニメじゃなくて紙芝居だろw




19: 2017/02/15(水) 13:34:42.93 ID:x/Mih7W2
AI「万策尽きた~‼」




20: 2017/02/15(水) 13:34:53.53 ID:0gslyu0+
糞作画のアニメが無くなるな




23: 2017/02/15(水) 13:44:58.95 ID:hp2n/2vj
これでアニメーターも安月給から解放されるね




24: 2017/02/15(水) 13:48:03.89 ID:D6UBo88T
元テレビ東京のアニメなんとか統括部長だった人だね




26: 2017/02/15(水) 13:48:09.01 ID:sCGrSArP
10年後、20年後とか、具体的に「○年後には実用化可能」という
目途が立ってる技術以外は、俺らが生きてるうちに実用化は出来ないよ

30年ぐらい前に今のゆっくりとか初音ミクみたいな音声技術を開発してる企業が
「今後、声優(人間)に頼らなくても洋画の吹き替えやアニメの音声が作れます」とか言ってたけど
これだけコンピューターが発達した現代でも、声優と同じような演技のできる音声は作れていない




27: 2017/02/15(水) 13:49:59.36 ID:GU+yFfFk
AI「今日は気分がのならないから出来ない」




28: 2017/02/15(水) 13:50:44.08 ID:eCmCXjFY
  
膨大な単純作業をAIにまかせられるんなら、いいんじゃね?
個人で長編アニメ制作、なんて時代がくるかも。
  




29: 2017/02/15(水) 13:54:37.99 ID:sCGrSArP
>>28
まあ、パターン化が容易な彩色作業ぐらいは出来るだろうけど作画工程までは無理だろうな




36: 2017/02/15(水) 14:41:53.64 ID:jw2rCpWA
>>28
3DCGなら企業ビデオ用のアニメとか俺が一人で期間一月で60分とか作ってるから
作業だけ考えたらすでにできないでもない




30: 2017/02/15(水) 13:55:04.27 ID:fdY+VEQF
チートでゲームやってるような感じで最初はすごく楽しいのだけど、そのうちむなしくなるかも




31: 2017/02/15(水) 13:55:18.52 ID:zR8vE5Fz
> AT-X社長「アニメ制作は全てAIに代替されるかもしれない」

それって、日本アニメって言うより、CGって事じゃね?




32: 2017/02/15(水) 13:59:31.84 ID:8J2gduVl
色塗りや動画の仕事は近い内にコンピュータで代替できそうだけども、
それが進むと原画描く人材の育成という点では支障も出るかな?




37: 2017/02/15(水) 14:48:11.23 ID:78yZ2Iuf
いろんな作品学習させたAIにエヴァ作らせたほうが庵野にやらせるより完成度高くなったりして




38: 2017/02/15(水) 15:08:22.95 ID:EF1pc8KX
中割り自動生成プログラムは既にあるか




39: 2017/02/15(水) 15:33:46.57 ID:D8ZtB3fB
バディファイトの戦闘シーンとかは8割ぐらい自動生成可能かも




41: 2017/02/15(水) 15:35:11.72 ID:3irnXo1t
形だけでもいい所もあるけど、人間がやることに価値がある所はあるだろ




42: 2017/02/15(水) 15:38:53.28 ID:X2Z03XLD
漫画もなもりがAIになったようなハンコ絵で誰でも描けるようになるかもしれない




44: 2017/02/15(水) 17:05:55.91 ID:Z0X0LefS
今のように3ヶ月で新作を作るスタイルを続けるなら、AIに頼らざるをえない事態も遠くないと思うわ




45: 2017/02/15(水) 17:06:04.01 ID:z689n8L8
日本のアニメってわざと絵を崩して表現力を上げるような技法とかあるけど、そういうのも計算してできるもんなのかね
ディ○ニーみたいなのならそのうちAIで作画できそうな気もするけど




46: 2017/02/15(水) 17:25:08.48 ID:FK/HqMj0
全ては無理だろ




49: 2017/02/15(水) 17:42:38.56 ID:g1Pzv5QY
そうだなぁ。
実写は今でも監督と脚本はAIに任せた方がマシなんじゃないか?




50: 2017/02/15(水) 17:44:45.78 ID:Tb5+Mv+g
素晴らしい話だよ
単純な作業効率化でなく、創作のレベルで機械が行うなら夢の世界だ




51: 2017/02/15(水) 17:46:38.88 ID:cMqAODte
今の日本の作画トップ級はAIにはマネできんが
けものフレンズレベルだったらできる




53: 2017/02/15(水) 17:57:20.31 ID:lkUkn/Ze
のちの、シビュラシステムである




55: 2017/02/15(水) 18:09:49.04 ID:5BAyzYHx
彩色は割と時間も掛からずに出来る様になりそうな気はする
コンテは難しいそう




70: 2017/02/15(水) 19:31:59.09 ID:Tb5+Mv+g
>>55
既に、そういうの作って公開してる人いるわ
たくさんの絵を読み込んで学習させたらしい
なかなかのレベルで自動着色するってさ




58: 2017/02/15(水) 18:16:43.07 ID:4/+VaMVb
AIだとイベントどうすんだろ




59: 2017/02/15(水) 18:17:12.10 ID:AwyjFmAt
動画屋は要らなくなる日は来るかも
原画屋はいなくならんだろ




91: 2017/02/15(水) 20:57:24.51 ID:ZVyLA998
>>59
原画も気持ち悪い作画が減るからいなくなるでしょ
当たり前のように顔が気持ち悪い原画があると記事あったしさ




60: 2017/02/15(水) 18:22:00.39 ID:RaekVIZu
AIのコンピューターより安くこき使われる人材だらけらにる?




63: 2017/02/15(水) 18:38:33.61 ID:/8M0/Obl
どの工程かにもよるだろうに




64: 2017/02/15(水) 18:39:00.98 ID:50YbrEpE
人気キャラクターの姿を多数集め、モーフィングで合体させ、
人気の出るキャラクターを生み出す。それでアニメを作る。
これを繰り返す。何度も繰り返す。
飽きられる。

AI「おかしい。人気が出るはずなんだが?」




65: 2017/02/15(水) 18:41:51.82 ID:0t83a4Hm
すべてはアルミに代替されるのかと思った。軽量化大事やしな()




67: 2017/02/15(水) 19:17:00.72 ID:HGl+JBhh
見る側としてはそれぞれの特色が出てて
面白いのが一番なのだが
どっちでも同じようなら
どっちでもいいってことになるな




68: 2017/02/15(水) 19:23:51.30 ID:mm8U57VT
人工知能による着色

no title




no title





72: 2017/02/15(水) 19:55:27.56 ID:lsw2tmF5
別にデジタル彩色だってすぐに普及したんだし、その延長線上だろ

ロスト・ユニバースとかシャドウスキル、バブルガムクライシスあたりのテカテカデジタル彩色は目に優しくなかった




73: 2017/02/15(水) 20:02:08.31 ID:WyBGquC/
そう、なるね。
芸術家も全て職を失う。
アニメも音楽も映画も漫画も民謡も伝統芸能も全部駄目。

何故かと言うと「芸術とは何か」を
ちゃんと考えていなかったからだよ。

哲学は追いついたのかな?
芸術論とかやってたが。

だからAIに職をとられるんだよw




74: 2017/02/15(水) 20:10:53.14 ID:FKt6rUEB
作画はそうかもしれないけど 音楽と脚本は絶対機械だけでは無理
人間の理不尽な変則的な珍妙な哲学を機械ごときにマネできるはずがない 2chの連中見てもわかるだろ
金玉ジェノサイドとか久々にワロタとかヒトガシンデンネンデとか何が面白いのか機械には理解できない

機械=究極のアスペ 




76: 2017/02/15(水) 20:14:14.51 ID:WyBGquC/
>>74
違う。それが機械にできる。




80: 2017/02/15(水) 20:22:40.85 ID:FKt6rUEB
>>76 無理 機械がそれをできるんだとしたら それは世俗に染まりきった人造人間
   そんなもの作れるはずない 人間じゃなきゃ下ネタの面白さも理解できない 




82: 2017/02/15(水) 20:26:19.13 ID:Tb5+Mv+g
>>80
ツイッターでもAIが対応してるよな
英語版では、ヒットラーがどうとか、
とんでもない世俗に染まりきったキャラだったし
日本でも、りんなは、まあ世俗に染まってるようなキャラだよな

作るのは機械ができる事。創造までは機械
人間がするのは、その先の、創造物を理解して楽しむ事




78: 2017/02/15(水) 20:18:43.39 ID:Tb5+Mv+g
>>74
作画だけでなくストーリーや音楽も既にAIが作ってるよ
真似までは出来るんだよ
たくさんの元ネタからエッセンスを取り出して創り出す能力はある

何の入力もなければ動かないけど、それを言えば人も同じになる




75: 2017/02/15(水) 20:13:39.45 ID:mm8U57VT
pixivのランキングに載る絵はパターン決まってるからな

ぶっちゃけ天ぷらラノベより天ぷらなpixivイラスト

人工知能でいいわ




83: 2017/02/15(水) 20:27:15.92 ID:mm8U57VT
人工知能に小説を書かせて一次審査突破を成し遂げた人がはっきり

「人工知能に小説は無理だった」と断言しているから
小説、脚本分野は安全なんだろうね

どうやって小説を書くのか?
──400字ほどの短い文章でもハードルが高いというコンピュータに、どうやって文学賞応募を満たす短編小説を書かせたのですか。

そもそもコンピュータは、単に入力された情報から出力を作り出す機械。汎用的な文章生成は今のところまったくできません。

小説を書くのに現在可能な方法は雛形による文章生成です。文章の目的、読み手、状況、スタイルなどもろもろ決めておけば文章の雛形が定まる。1本の小説を言葉単位で細かく分解し、冒頭の文はその日の天気、2番目に場面説明、3番目に主人公の様子など文の構造をすべて仕込んで雛形を作る。雛形をたくさん作れば組み合わせで文章ができる。

Siriの一問一答と違って、人間の対話はキャッチボール。小説だと、次に続く文との関係が非常に緩やかでありつつ、まったく無関係でもない。「だけ」「こそ」「さえ」「しか」などの助詞1つでニュアンスが変わってしまう。だから難しい。

http://toyokeizai.net/articles/-/150155
84: 2017/02/15(水) 20:30:33.30 ID:WyBGquC/
>>83
それは機械知性のアルゴリズムの問題。
すぐ解決されるよ。




86: 2017/02/15(水) 20:37:20.18 ID:mm8U57VT
>>84
人工知能はパターンの組み合わせで400文字の短編小説を

100万通り作れるらしいけど囲碁やチェスみたいな明確な正解が無くてな




88: 2017/02/15(水) 20:43:38.97 ID:WyBGquC/
>>86
それは昔例えのあった猿にタイプライターを100万年打たせ続ければ
シェークスピアも書けると言った話だろ?
AIははるかに短時間でそれをやってのける。




94: 2017/02/15(水) 21:12:50.42 ID:KD/nalC1
>>83
AI単独でやらせたらだろう

人間のサポートとしてなら威力を発揮するw




85: 2017/02/15(水) 20:34:34.48 ID:I9RRK6dQ
車の自動運転だって昔は夢と思われながらも進歩してきた。
アニメのAI制作も進むだろうよ。




87: 2017/02/15(水) 20:43:35.55 ID:RQZuRJ7R
ぼくのかんがえたさいきょうのアニメ作品が簡単に作れるようになるのか




89: 2017/02/15(水) 20:44:59.10 ID:Tb5+Mv+g
>>87
究極的には
アニメも個人の嗜好に合わせたオーダーメイドになるんじゃないかな




92: 2017/02/15(水) 21:10:21.23 ID:+HyGxmUW
ジブリ並みのアニメが
見れたらいいね。




93: 2017/02/15(水) 21:11:21.87 ID:KD/nalC1
むしろしっかり伝えるべき
哲学がある奴には良い時代w

作品作りは全てAIに支持すればいいから
あらゆる分野で参入障壁がさがるwww




95: 2017/02/15(水) 21:19:00.42 ID:Twurpiq4
AIはともかくとしてCGアニメの制作が進歩したらアニメーターがいらなくなる時代は近いだろうね
今はまだ手間がかかりすぎるけど




96: 2017/02/15(水) 21:25:27.78 ID:0j3GXURD
パクりと言われるのがオチじゃね?




71: 2017/02/15(水) 19:35:08.51 ID:+spmPRsL
それがいつになるかが問題




おすすめ記事紹介

注目おすすめ記事

おすすめサイト最新記事一覧

コメント

  1. 名前:名無しのチェックメイト 2017年02月16日 08:45:52 返信

    いつできるの

  2. 名前:名無しのチェックメイト 2017年02月16日 09:13:06 返信

    ここままの技術で進化していけば10年後くらい

  3. 名前:名無しのチェックメイト 2017年11月03日 01:12:39 返信

    AIが作るアニメよりも人間が作ったアニメの方が個人的にはいい
    なんとなくだが

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。