カテゴリ: 漫画 コメント: 1

「こち亀」が2016年度中に偉業達成へ、最終回すでに完成との噂も!?

「こち亀」が2016年度中に偉業達成へ、最終回すでに完成との噂も!?
1:

こち亀、200巻の偉業

koti-kame-200-kan-igyo
『週刊少年ジャンプ』において、長期連載が続いているのがこち亀こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」です。こち亀は、2016年にある偉業を達成します。


コミックス200巻

こち亀は、2015年9月現在で、コミックスが196巻まで出ています。コミックスはおよそ2~3ヶ月に一回のペースで発行されますから、2016年度中に、200巻に達することは確実でしょう。さらに2016年はコミックスの200巻だけでなく、別の偉業も待っています。


連載開始40周年

こち亀が、ジャンプにおいて定期連載をはじめるのは1976年です。つまり、こち亀は、連載開始40周年を迎えることになるのです。驚きなのは、この間、連載が落ちてしまったことは一回もないということでしょう。これは驚きです。ライバル雑誌の『週刊少年マガジン』などは、作者取材のための休載が相次いでいるというのに、ジャンプのこち亀は、一度も休載がないのです。噂では、作者が急病になった時のストック原稿も存在する。さらには、10週分くらいならば、連載が続くようになっているというものもあります。この話に尾ひれがついて、すでに最終回が描き上げられているという話もあります。


幻のニセ最終回

さらに、こち亀はいつまで続くのか、いつ終わるのかというのがテーマとなることもあります。実はコミックス69巻では、一度ニセ最終回が行われたこともあります。主人公である両さんの、人生を振り返る漫画があったと思ったら、急にさようならの挨拶が登場してしまったのです。それだけ長く続いているからこそ、できたドッキリかもしれません。


オリンピックまで続く?

こち亀が連載開始40周年、コミックス200巻を突破したあとどこまで続いていくのでしょうか。こち亀読者にはおなじみですが、オリンピックイヤーにだけ登場する日暮巡査というキャラクターがいます、東京オリンピックにあわせて、日暮登場、という時までは、こち亀を読み続けたいものです。もちろん、その先まで続くことを期待していることは言うまでもありません。

おすすめ人気記事

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1451717886/

こちら葛飾区亀有公園前派出所


『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こちらかつしかくかめありこうえんまえはしゅつじょ)は、秋本治による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)において1976年42号より現在まで連載中。『週刊少年ジャンプ』の最長連載作品である。通称「こち亀(こちかめ)」。

maxresdefault

亀有公園前派出所に勤務する警察官両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。劇画に近い比較的リアルな絵柄を用いたギャグ漫画としては先駆的な作品である。

2:
40年ぐらい前に床屋で読んだわ
まだやってんの?w

321:
>>2
同じく
確か両津がクイズ番組に出て賞品にどこかの星をもらう話だったと思う

7:
モブがアシスタントが描いたありきたりな美少女ばっかりになる頃から読んでないな

9:
じゃあ今、両さん何歳なん?

24:
>>9
連載当初の設定ではアラフォーだったはずだからそのまま当てはめると80歳ぐらい。
大原部長が大正生まれの設定だから100歳弱ぐらいだね。

10:
初期両さんはただのマジキチだった

13:
秋元はまだ63歳なのか

18:
100巻間際であれだけ結婚とか騒いでおいて何もなくてがっかりだったわ

21:
100巻を読んでパソコンのことが理解できた

25:
サザエさん空間だから年取らないんだろ?

62:
>>25
人物がサザエさん空間でも世の中がサザエさん空間じゃないから年齢考察に矛盾が生じている

26:
どんな終わり方するんだろ

27:
>>26
長らくお楽しみいただきました
こちら葛飾区亀有公園前派出所は作者死亡のため
今回が最終回となります

45:
>>27
スタジオで作ってるから、もう作者死んでも連載続けられると思う

103:
>>45
作者死んでもそのまま連載続けてもいいけど、
死んだ後の回からはタイトルを微妙にでも変えてほしい

268:
>>45

クレヨンしんちゃんみたいなものか

29:
>>26
作中に漫画家本人登場だろうな

63:
>>29
くぅ~疲れましたw これにて完結です!

33:
続けて欲しい

37:
作者が死んでも続いているのが、サザエさん、クレヨンしんちゃん、おそらく、こち亀も

49:
>>37
でもサザエさんとしんちゃんはアニメとしてだろ
ついでにドラえもんもな

38:
両さんが童貞なのが心の支え

41:
あれだけ無茶苦茶してて愛されてる両津は凄いよな

42:
好きなのはオタク回だけだな
判り易くまとめてあるし

46:
no title

129:
>>46
今見たら、町並みがちょっと懐かしい昔の町並みだな
考えてみりゃ、お化け煙突の話書いた頃から見た昭和30時代と、同じくらい離れてるんだよな

53:
こち亀初版単行本200巻揃えてる奴も偉業だと思うわ(´・ω・`)

66:
今連載してるやつを数年後に見ると多分面白く感じると思う

87:
両津って何歳なんだ?

131:
>>87
35歳
ランバラルと野原ひろしと同い年

88:
まあ、今後も破られない記録だろうな

漫画で200巻は

138:
>>88
ジャンプしか読まん奴は知らんだろうがゴルゴ13がもうすぐ200
シリーズ物で通巻100を超えてる漫画もそれなりにある

89:
最終回は夢オチで

186:
>>89
一瞬、そう思った。
で、初めからかどこからが夢か分からない感じで…読者に議論させるようにして、終わり。

323:
40年以上、週刊で続けられた事はすごい
作者の体力は尋常じゃ無い

334:
薄い本みたいにすれば本の数を増やすなんて簡単だから
書いたページ数で比較すべき

337:
>>334
じゃあもう200巻突破してんじゃね?
最近こち亀だけ単行本がやたら分厚いよな。

よく読まれている人気記事

あなたにオススメ

あなたにおすすめのアイテム

コメント

  1. 名前:名無しのチェックメイト 2016年01月04 10:35:17 返信

    ドイツのペリーローダンンは今難関まで

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。